">     
 
    volume 5601
  • 赤羽で馬鹿踊り?街全体が馬鹿になる祭りに行ってきた
    赤羽で馬鹿踊り?街全体が馬鹿になる祭りに行ってきた
    第58回赤羽馬鹿祭り
  • いとう

    毎年4月に赤羽で行われるユニークなお祭り「赤羽馬鹿祭り」。今回で58回目と長い歴史を持つ馬鹿祭りは、大規模な音楽パレードや赤羽の人々による仮装・女装パレードなどで街全体が盛り上がります。みんな「馬鹿」になっているのでしょうか?確かめに行ってきました!

  • いとう

    馬鹿祭りの本祭は「音楽パレード」からスタート!学生を中心としたパレード隊が演奏をしながら赤羽の街を練り歩きます。このパレードのためにたくさん練習してきたのでしょう、凄く完成度が高いです。青春ですね!

  • いとう

    赤羽在住のスター林家ペーさん・パー子さんもパレードに登場!パレードを見に来ている街道の人たちをカメラで撮りまくっています。35年以上赤羽に住み続けているというお二人、さぞかし深い「赤羽愛」を持ってらっしゃるのでしょう。

  • いとう

    「馬鹿踊りパレード」スタート!「馬鹿だ馬鹿だと言うけれど、馬鹿じゃ踊れぬ馬鹿ロック」が歌詞の「馬鹿ロック」を音頭に馬鹿になって踊りまくります!

  • いとう

    赤羽の街のおじさん達による女装パレード。最初はぎこちなさも感じましたが、パレード後半にはかなりノリノリ。「みんなで馬鹿になれば怖くない」と、1年に一度馬鹿になるのですね!

  • いとう

    仮装の列は続きます。この後姿を見て赤羽の子どもたちは地元愛を育てていくのでしょうか。

  • いとう

    誰が呼んだか「赤羽版リオのカーニバル」!「サンバ!」な感じのセクシーお姉さんたちによる踊りも必見。「なんでもあり」という雰囲気に、赤羽という街の懐の深さを感じます!

  • いとう

    4000人を超えるという担ぎ手が参加する「江戸みこしパレード」。赤羽の街中が担ぎ手で溢れかえっています。凄まじい熱気!

  • いとう

    「赤羽馬鹿祭り」いかがでしたか?「1年に一度馬鹿になれる馬鹿祭り」もう来年が待ち遠しいです!!