">     
 
    volume 5464
  •     都会のオアシスサンシャイン水族館でライトアップを堪能
    都会のオアシスサンシャイン水族館でライトアップを堪能
    サンシャイン水族館
  •     はない

    池袋駅から徒歩10分の場所にあるサンシャインシティ。同シティ内、ワールドインポートマートビルの屋上に位置するのがサンシャイン水族館です。“天空のオアシス”をコンセプトに展開されている同館は、驚きや発見といったエンターテイメントはもちろんですが、“癒し”や“くつろぎ”のある大人も楽しめる水族館となってます!

  •     はない

    夜のライトアップを観に来たわけですが、3月ともなると太陽が出ている時間が徐々に長くなっていまして…。ライトアップ開始の16時が過ぎたにも関わらず、まだ外が明るいのです。しかし「それならば!」ということで、暗くなるまで水族館を存分に楽しんでやろうということに! ペンギンだって大歓迎!

  •     はない

    そして今回はキタコレ!ガール・りさちゃんにも一緒に来ていただきました。だって、綺麗なライトアップのなか僕が立っている写真とか載せても、誰も見たくないですからね。だけどほら、可愛い子がいるというだけで、なんとも、ねぇ? 可愛いは正義!! そして、りさちゃんはカワウソ夫婦の可愛さに夢中のよう。確かに可愛いですよね。どっちも!

  •     はない

    どんっ! これがカワウソの夫婦、マスオとシュリです。サンシャイン国際水族館が2011年8月にリニューアルされ、いまのサンシャイン水族館になったわけですが、カワウソは国際水族館時代からの人気者。しかし、リニューアルに伴い彼らのスペースは撤去され、バックヤードで飼育されていました。一般にお披露目されることはなくなっていた彼らでしたが、今年の2月22日から「またカワウソに会いたい」というファンの声に応えるかたちで、またその可愛さを沢山の人たちに振りまいているのだといいます。

  •     はない

    ちなみにこの子は去年の10月に生まれたというハクちゃん。たまに屋外スペースを散歩しているらしい…。可愛いですよね。でも、カワウソって見た目によらずワイルドなんですよ。とくに食事はワイルド。ガブっといっちゃいます!

  •     はない

    りさちゃんがうっとり眺めているのは、バレンタインとホワイトデー期間限定展示! キッシンググラミーとチョコレートグラミーが泳いでいる水槽です。インドネシアに生息するキッシンググラミーは、出会い頭にキスをするような動作をすることからその名がつけられたとのこと! でもこれ、実はオス同士の闘争行動らしい…。お付き合いならぬどつき合い! キュートな見た目とは反して、喧嘩っ早い男、いや、漢たちのようです! でもこの水槽、やっぱり綺麗。展示は3月14日まで。

  •     はない

    ぬぼっとした面持ちと動きが時間の流れを忘れさせるマンボウ。ココだけの話、マンボウってあっさりした味らしいよ!

  •     はない

    ここで面白いものをご紹介! サンシャイン水族館で期間限定の展示サービスとして提供されている、水槽アプリ『Ikesu』。館内のいくつかの水槽には同アプリと対応したプレートが存在し、かざすと水槽の中の魚が飛び込んでくる! だからほら、マンボウだって飼えちゃうぞ! これはハマります。コンプリートを目指そう!

  •     はない

    さてさて、遊びに遊んで気づけば外も日が落ちたご様子。昼間とは一味違うロマンチックな雰囲気が漂います。他の季節にもライトアップはされていますが、バレンタインからホワイトデーの期間はピンク基調としたキュートな演出! 足を止めて見入っている人が沢山いましたよ。

  •     はない

    男性諸君はホワイトデーのお返し、ちゃんと準備した? もしシチュエーションに迷っているなら、ここはオススメ! ぐるっと館内を楽しんだあとは、ライトアップのなかプレゼントを渡しちゃえ!

  •     はない

    ライトアップの中心にはこの神秘的な光を放つ球体。まさに、この地球に住む生命の美しさを表したかのようなディテールは、一見の価値あり。キタコレ!ガール・りさちゃんもこの美しさにご満悦のご様子。是非パートナーを誘ってみて!

  •     はない

    バレンタイン・ホワイトデー仕様のライトアップは3月14日まで! 昼間には味わうことの魅力には、あの子もうっとりしちゃうかも!? 天空のオアシスがもたらす光の神秘。この機会に是非堪能してみない?