">     
 
    volume 27715
  •     
    "映え"なのに罪悪感ナシ!ヴィーガンクッキーを楽しめるカフェ「ovgo B.A.K.E.R」
    ovgo B.A.K.E.R Meiji St.(オブゴベイカー メイジストリート)
  •     五十嵐ゆきまろ

    地球環境と体に優しいヴィーガンフード。最近ではスイーツもヴィーガンのものが増えてきました。「Let’s Be Friendly!(環境や自分たちの未来にも優しくフレンドリーであること)」をテーマにする人気ヴィーガンベイクショップ「ovgo B.A.K.E.R(オブゴベイカー)」もそのひとつ。軽井沢、日本橋の店舗に続き、2022年3月には原宿に初の本格カフェ形態となる「ovgo B.A.K.E.R Meiji St.(オブゴベイカー メイジストリート)」がオープンしました!

  •     五十嵐ゆきまろ

    お店があるのは原宿のど真ん中に位置するラフォーレ原宿の2階。店内にはどこを切り取っても写真に撮りたくなるようなデザインが施されていました。これらは感度の高い若いスタッフが原宿に買い物に来る10代後半〜20代前半の学生や若者に気に入ってもらえるようなカフェを作るべく考案したんだとか。

  •     五十嵐ゆきまろ

    内装コンセプトは「おしゃれかつお友達のおうちのようなくつろげる空間」だそう。たしかに細かなところまでこだわりが感じられますね。コンパクトで席数も少ない店内ですが、ソファ席や表参道方面や明治通りを一望できるテラス席もあります。

  •     五十嵐ゆきまろ

    「ovgo B.A.K.E.R」おなじみのヴィーガンやグルテンフリーのクッキーだけでなく、オリジナルキャラクターであるウサギのキャラクター・オブコちゃんが描かれたトレーナーやラフォーレ原宿店限定のアイテム、ファッショングッズも常時販売されています。

  •     五十嵐ゆきまろ

    馴染みがないとどんな見た目や味なのかなかなか想像しにくいヴィーガンクッキー。植物性食品を使っていないので、通常のクッキーに使われる牛乳や卵、バターなどは使われていません。その代わりに国産の小麦、米油、砂糖や豆乳、オーガニックの食材が使われています。レジ前には本物のヴィーガンクッキーが並んでいますが、見た目は完全に通常のおいしそうなクッキーですよね。

  •     五十嵐ゆきまろ

    ovgo B.A.K.E.R Meiji St.」では定番商品のソフトクッキー、オートミールクッキー、スコーンとクッキーのハイブリッドであるオリジナル商品のスコッキー、マフィン、バナナブレッド、クッキーサンデー、クリームソーダなどが展開されています。

  •     五十嵐ゆきまろ

    気になったメニューをいくつか注文しました! 左が「バナナブレッドサンド」、右が「クッキーサンデー」です。こう見ると完全に高カロリーのめちゃ甘ギルティーなスイーツにしか見えません!

  •     五十嵐ゆきまろ

    「バナナブレッドサンド」は、分厚いバナナブレッドでココナッツバニラのアイスクリームをサンドしたインパクト大な一品。バナナブレッドは日本橋の店舗でも大人気のメニューなんだそう。バナナの甘みとずっしりとした食べ応えで、パンというよりパウンドケーキのようでおいしい! 素材の甘さが際立っていて見た目以上に食べやすいです。

  •     五十嵐ゆきまろ

    バナナブレッドは温かい状態なので、中のココナッツバニラのアイスクリームは徐々にジュワ~っと溶けていきました。溶けていく様子も写真に映えますね。ココナッツバニラのアイスクリームは風味が豊かで、市販のバニラアイスにはない味! ココナッツの素朴な甘さがとてもおいしいです。トッピングされているチョコチップやナッツの食感も楽しく、あっという間に食べられてしまいました。これが本当にヴィーガンスイーツなの!?

  •     五十嵐ゆきまろ

    クッキーサンデーはクッキーとトッピングを選んで自分だけの一品を注文することができるようになっています。筆者はココナッツやシナモン、カルダモンを使ったクッキーと、チョコレートアイス、チョコレートソース、ココアをチョイスしました。

  •     五十嵐ゆきまろ

    こちらもうまー! まずクッキーが絶品です。さすが「ovgo B.A.K.E.R」自慢のクッキー! ココナッツミルクの濃厚な味わいとシナモンのピリっとしたアクセント、ブランシュガーの甘さなどが混ざり合います。オートミールを使っているということで生地はザクザクとハードな食感。フォークでアイスと一緒にカットするのは難しかったので、先にアイスを食べてから手づかみでクッキーを味わいました。

  •     五十嵐ゆきまろ

    もちろんドリンク類もヴィーガン対応になっています。こちらは「オーツラテ」。オーツ麦と豆乳を使ったラテは、素朴なおいしさ。原宿の街並みを眺めながらゆったりとテラス席で飲むオーツラテ、最高ですね。

  •     五十嵐ゆきまろ

    ヴィーガンフードやヴィーガンスイーツと聞くと、いまだに「意識高い系の食べ物」というイメージがつきまといがちです。しかし若者の五感を刺激する「ovgo B.A.K.E.R Meiji St.」のヴィーガンスイーツは、どれもキュートでポップなスイーツたち。地球と未来にやさしい素材と写真に撮りたくなるようなビジュアルが組み合わさり、スイーツの新たな時代の始まりを感じさせます。

  •     五十嵐ゆきまろ

    ちなみに最もインパクト大なメニューが「バナナスプリット」。ミントクッキー、ホイップクリーム、3種のアイスクリーム、バナナが乗り、さらにクラッシュクッキーをトッピングしたドデカすぎる一品です。お友達と訪れた際にはぜひみんなでシェアして食べてみて ください。

  •     五十嵐ゆきまろ

    ちなみに今回座ったテラス席をラフォーレの道路向かい側から見るとこんな感じ。外からもお店のロゴが書かれたライトが輝いています。

  •     五十嵐ゆきまろ

    「罪悪感なくスイーツを食べたいけど、しっかり食べ応えのあるものがいい」「ヴィーガンスイーツって興味あるけど、ちゃんとおいしいものが食べたい!」という人にもおすすめしたい「ovgo B.A.K.E.R Meiji St.」。原宿に行った際にはその迫力あるメニューを楽しんでみてはいかがでしょうか~。