">     
 
    volume 27713
  •     お風呂俳優 髙﨑俊吾の銭湯日記Vol.27 お湯で整いサウナで整い酸素で整う! 八王子 稲荷湯
    お風呂俳優 髙﨑俊吾の銭湯日記Vol.27 お湯で整いサウナで整い酸素で整う! 八王子 稲荷湯
    稲荷湯
  •     髙﨑俊吾

    暑い日が続いていたと思ったら、寒い日が来たり。晴れ間が広がっていたと思っていたら、ぐずついた天気になったり。スッキリした日々はまだこなさそうですね。お風呂俳優・髙﨑俊吾の銭湯日記です。今回は、JR八王子駅近くにある、稲荷湯さんにお邪魔してきました。

  •     髙﨑俊吾

    稲荷湯さんはJR八王子駅南口から徒歩で5分ほど。簡単に道順をお伝えします。

    中央改札口を出て左、南口方面へ進みます。

  •     髙﨑俊吾

    途中左手にビックカメラの店舗入口がありますがそのまま通り過ぎます。

  •     髙﨑俊吾

    するとこちらのエスカレーターがあるので、降ります。

  •     髙﨑俊吾

    降りてそのまま進行方向同じに、交番の方面へ歩いていきます。

  •     髙﨑俊吾

    一つ目の信号を右手に渡ってそのまま路地へ右折します。目印は大きな「めだか」と書かれた看板です!

  •     髙﨑俊吾

    一つ目の角を右手に曲がります。

  •     髙﨑俊吾

    すると着きました、稲荷湯さん!

  •     髙﨑俊吾

    一軒家のようでありながら、個人的には綺麗なクリニックのような外観にも見えました!
    下足ロッカーもとても綺麗です!まさにクリニックのような清潔感!

  •     髙﨑俊吾

    券売機でチケットを購入します。入湯料は都内一律480円。サウナは別途200円です。タオル等はつかないので、貸出もあります!さてさて、店内はというとこんな感じ。
    とても清潔感があって、やはりクリニック、、ではないにしてもそれくらい綺麗に感じます!

    稲荷湯さんは、元々は神田岩本町にあった大正湯さんという銭湯がルーツとなっているそうです。戦後、この地の稲荷神社の跡地に移られたことから「稲荷湯」という名前となり、2002年に改装し現在の形となりました。
    稲荷湯さんは1階と2階に浴室が分かれており、男女日替わりとなっています。取材日は、男湯が1階でした。それでは、浴室へ!公式HPの写真を拝借します。

  •     髙﨑俊吾

    脱衣場です。券売機でチケット購入後、受付でロッカーのキーを渡されますので、その番号のロッカーを使用します!脱衣場の一角には、休憩所が設けられており、サウナの休憩や湯上がりに休むことができます!

  •     髙﨑俊吾

    浴室はこんな感じ。
    1階の浴室は、温泉旅館風となっています。カランも23カ所と充実しています!シャンプーインリンスとボディーソープは備え付けです。シャワーもプッシュ式ではなくひねる式なのもありがたいです!
    内湯は大まかには2ヶ所。電気風呂やジェットバス、座湯が併設された湯船が1つあります。こちらは、40度ほどでした。

  •     髙﨑俊吾

    もう1つが薬湯。
    日替わりの湯になっており、取材日はウコンの湯でした!肝臓に染み渡りそうです!笑

  •     髙﨑俊吾

    また、露天風呂もあります!
    岩風呂になっており、天井も吹き抜けていて、とても気持ちがいいです!外気温もだいぶ暖かくなって、露天に出ても「寒っ!」て思うことも少なくなってきましたね!温度は41度ほどで内湯より少し熱いかなと感じます!

  •     髙﨑俊吾

    さて、サウナはというと。
    90度ほどで、詰めれば15人くらいまで入れそうな広さです。テレビがついているので、ついつい長居してしまいそう。少しだけ、アロマティックな香りを感じました!
    水風呂は、浴室内写真の手前の浴槽です。温度は15度ほどとなっていましたが、もう2、3度高いかなという印象。深さも十分にあるので、肩までしっかりと浸かれました!耳下のリンパの辺りまで冷やせると、整い具合が違ったりします!もし整いきれないなぁって方いたら、試してみてください!

  •     髙﨑俊吾

    露天エリアには長椅子もあって休憩もできます。また、先ほど言ったように脱衣所の中にも休憩所があります!しっかりと休んで、お風呂から上がりましょう!
    脱衣所の中にも自動販売機があってコーヒー牛乳が売っていました。伺ってみたところ、牛乳類は脱衣所の中のみの販売らしいです!湯上がりにすぐ飲めちゃいます!今回は、許可を頂いてロビーのソファで飲ませていただきました!

    いい湯でした!コーヒー牛乳は140円でしたよ!

  •     髙﨑俊吾

    ロビーには可愛らしい自動販売機も発見。
    オリジナルデザインの自動販売機です!お洒落〜。
    奥にはエレベーターもありました。2階のお風呂も気になりますよね!ということで、少しだけご紹介。

  •     髙﨑俊吾

    2階の浴室は、1階とは違って、南欧リゾート風に作られています。浴槽自体も、少し浅くぬるく設定されているそうで、長くゆっくり入れるお風呂になっています!

  •     髙﨑俊吾

    2階にもサウナがありますが、こちらはなんとオートロウリュ付き!本格的なロッキーサウナで楽しめること間違いなし!
    いやぁ、今度は是非2階のお風呂にも入りにきたいなと思います!あ、そうそう、稲荷湯さんの名物をまだご紹介してませんでした。

  •     髙﨑俊吾

    それがこちら!

    酸素カプセルです!あまり見かけたことないですよね!30分500円で入ることができるそうです。元は日焼けマシーンを置いていたところに設置したとのことで、お客さんからも好評のようです!全身の疲労回復にはもってこいです。是非稲荷湯さんにお越しの際は利用してみてください!

    ということで、今回は八王子 稲荷湯さんにお邪魔してきました。清潔感は言わずもがな、お風呂というものをとても楽しむことができ、さらに休憩所などが充実していることによる快適な空間の創出が見事な銭湯でした。銭湯に酸素カプセルを導入するというアイディアは、他では見受けられないオリジナリティのあるもので、ワクワクもします!是非、お風呂でサウナで、そして酸素カプセルで、体のメンテナンスに足をお運びください!