">     
 
    volume 27705
  •     
    "無人化"と"省スペース"が強みのAIカフェロボット「root C」に注目
    root C
  •     池内

    皆さんこんにちは。JR新宿駅構内にある「NEWoMan(ニュウマン)エキナカ」からお送りします。みなさんは、乗換や待ち合わせの隙間時間に「淹れたてのおいしいコーヒーを飲みたい」と思ったことはありませんか? 私はめちゃくちゃあります。その願いはAIカフェロボット「root C」が叶えます!

  •     池内

    周りを見て欲しいんですが、ここって絶妙な空きスペースなんですよね。店舗を置くにしてはコンパクト過ぎる、だけど人通りは多い。1.5~2畳ほどのスペースと電源供給が可能であれば設置可能なので、スペースの有効活用を検討している企業さんは要チェックです。

  •     池内

    コーヒーを購入するまでの手順はとても簡単。専用のアプリをインストールして、キャッシュレス支払い方法を選ぶだけです。あとは、受け取る駅を決めて飲みたいコーヒーを選んで注文しましょう。受け取り時間は10分単位で指定できるのでベストなタイミングにしちゃいましょう。電車の移動中に注文される方が多いそうです。スマート!

  •     池内

    すっきりした味が好きなので、「コスタリカ ラ・メサ」のアイスを注文。出来上がると通知が来るので、指定された番号のドアを開けてコーヒーを取り出します。淹れている画面がかわいかったので思わずスクショしました。

  •     池内

    左部は開閉可能になっていて、ここに砂糖や蓋などが収納されています。ゴミ箱も設置されているので、持ち運びの準備もこの場でおこなえます。一連の流れに無駄がない。すごいぞカフェロボット……!

  •     池内

    一口飲んだだけで、「これ、いい豆使ってるよね!?」と感じました。「root C」の豆は、開発会社であるNew Innovationsのオフィス内にいるバリスタが選定しているそうです。バリスタがいる会社、羨まし過ぎる。専門店で飲んだら1,000円ぐらいするコーヒーが、「root C」ではワンコイン前後で買えるんです。利便性に加えて味もいい。隙がないです!

  •     池内

    なぜ良質なコーヒーを安価で提供できるのか。その鍵を握っているのが“無人化による商品提供”です。人件費が抑えられるため、その費用をコーヒー豆に費やせるんですね。AIの進化によって、日々のコーヒーブレイクの質が上がる。すごく未来を感じます。ちなみに、アプリにログインするだけでポイントが付与されます。使えば使うほどおトクに飲めますよ!

  •     池内

    「root C」では約7種のコーヒー豆を取り扱っています。それぞれにアイスとホットがあり、一部店舗では限定メニューのカフェラテも販売しているそうです。曜日毎に飲むコーヒーを変える、といった楽しみ方もできそうですね。「root C」は、提携している業者によって毎日メンテナンスされています!

  •     池内

    「コーヒーは好きだけど、自分の好みの味がどれかわからない」という方、いらっしゃると思います。私もそうですが、安心してください。そんな方のためにあるのが「root C MATCH」というサービスです。いくつかの簡単な質問に答えるだけで、「root C」がおすすめのコーヒーを提案してくれます。

  •     池内

    「root C」のコーヒーを気に入った方には、サブスクリプションプランもおすすめです。現在提供されているのは、月に8杯まで頼めるプランと杯数無制限のプランの2つ。ライフスタイルに合わせて、おいしいコーヒーをお得に味わいましょう!

  •     池内

    利用する方からは「コーヒーがとてもおいしい(めっちゃわかる)」「非接触のため安全に利用できる」「新しい販売スタイルで楽しい」といった声をいただくことが多いとのこと。一度使ってみると、圧倒的便利さとコーヒーの旨さに驚くと思います。New Innovationsでは、設備を見て「なんだろう?」で終わらせない工夫を施していくそうです。設置場所も増加しているので、見かけたらぜひコーヒーを飲んでみてください!

  •     池内

    「root C」は、コロナ禍前より進められていたサービスとのことですが、非接触推奨の現在に噛み合っているなと感じました。New Innovationsでは、「あらゆる業界を無人化する」というビジョンのもと、これからもさまざまなプロジェクトが発表されるそうです。無人化の必要性を感じる場所にロボティクスやAI技術を投入することで、業界に新たな未来が切り拓かれていく。今後の動向も目が離せません。

  •     池内

    「root C」の開発には代表自らも携わっているとのこと。代表はなんと、1999年生まれの23歳です。幼少期からロボット製作が好きで、ロボットを作るために仕事を始めたという、稀有の2乗みたいなプロフィールをお持ちです。New Innovationsでは現在、飲食・小売業界を中心に複数のプロジェクトが進行中です。こちらもぜひとも、取材させていただきたい……!

INFORMATION

PLACEroot C

root C
住所: JR品川駅、東急目黒駅、阪急メンズ東京、ニュウマン新宿エキナカ、他多数
営業時間: 設置場所により異なる
HP: https://rootc.cafe/
備考:

2022年5月24日掲載

コーヒーの購入はキャッシュレス決済

PERSON池内

池内
取材が終わったあと、帰りにまたコーヒーを買っちゃいました! 一度使えばハマること間違いなしです!