">     
 
    volume 27681
  •     ホテル?レストラン?ミシュランシェフが手掛ける架空のホテルレストラン「Hotel's(ホテルズ)」
    ホテル?レストラン?ミシュランシェフが手掛ける架空のホテルレストラン「Hotel's(ホテルズ)」
    Hotel’s(ホテルズ)
  •     五十嵐ゆきまろ

    ミシュラン一つ星を2年連続で獲得した代々木上原の有名店「sio(シオ)」による新業態レストラン「Hotel’s(ホテルズ)」が2021年11月、オープンしました。“架空のホテルのレストラン”をコンセプトにしたお店で朝、昼、夜と時間帯によって異なるスペシャリテを楽しむことができます。

  •     五十嵐ゆきまろ

    「sio」は有名シェフ・鳥羽周作さんが手掛ける有名店。ミシュランガイド東京2020から2年連続一つ星を獲得している人気レストランです。今回オープンした「Hotel’s」はどの時間帯でも食事を楽しめる“ホテルのレストラン”から着想を得ており、メニューはもちろんのこと、内装や食器などすべてがホテルのような特別感があるお店です。

  •     五十嵐ゆきまろ

    インテリアや家具なども細部までオシャレで素敵! 高級感がありながらも肩肘張った雰囲気はなく、宿泊した次の日にホテルのレストランで食事を味わう時のようにリラックスできる空間です。

  •     五十嵐ゆきまろ

    今回は「モーニングスペシャリテ」を頼んでみました。朝からフレンチのようなコースを食べるのは贅沢の極み!

  •     五十嵐ゆきまろ

    まず運ばれてきたのはスープ。鮮やかなブルーの器に黄色いスープが映えてきれいです。牛乳と塩、にんじんのみで作られていて、カルダモンとオリーブオイルがトッピングされています。一口飲むと素材の旨味がぎゅぎゅっと詰まっていてとてもおいしい! 今まで食べたことのない味で思わず「なにこれ!?」と口に出してしまいました。

  •     五十嵐ゆきまろ

    しっかりとした甘さがありますが、店員さんによると砂糖は一切使っていないとのこと。牛乳やにんじんなど素材本来の甘さが引き出されていることがわかります。スープだけでもミシュランシェフの力量を感じずにはいられません。

  •     五十嵐ゆきまろ

    次に運ばれてきたのはこれまた色鮮やかなサラダです。これはお店のスペシャリテでもある看板メニュー。20種類もの素材が使われていてスプーンで食べやすいようにすべて細かく刻んであります。ブルーの器に盛られた色とりどりの素材は、まるで宝石のようにキラキラしていますね。

  •     五十嵐ゆきまろ

    レタス、キュウリ、玉ねぎなどの野菜だけでなく、グレープフルーツやオレンジなどのフルーツ、スパイス、ナッツなどもふんだんに使われていて、さまざまな食感と味が口の中で交差します。こんなに口の中にスプーンを運ぶときのワクワク感があるサラダは初めてで感動してしまいました。これは絶対に家では食べられない味です。

  •     五十嵐ゆきまろ

    次はオムレツが運ばれてきました。チーズと生クリーム、はちみつで甘さとコクを出しているそうです。ガトーショコラのように専用の容器に入れてオーブンで加熱することで、このような形に膨らませているとのこと。

  •     五十嵐ゆきまろ

    は~! これまた家で作るオムレツとは別次元の料理です。ふわふわの食感と生クリームの濃厚なコク、チーズの風味、ほのかに感じるはちみつの甘さはもはやオムレツとは呼べない味わい。トリュフのオイルもかかっていてトリュフの風味もすごいです!

  •     五十嵐ゆきまろ

    料理が運ばれてくるたびにビジュアルと味にいちいち感動しまくっていましたが、最後に運ばれてきたオープンサンドイッチでノックダウンしてしまいました。なにこのおしゃれすぎるサンドイッチは!?  焼き上げられたパンの上に薄くスライスしたアボカドがこんもり乗っています。

  •     五十嵐ゆきまろ

    シャキシャキのスライス玉ねぎととろけるようなアボカドのコントラストが最高。味付けには鳥羽シェフ考案の「ふつうのマヨネーズ」が使われていてほどよい酸味があります。一方でパルメザンチーズの風味とチリペッパーやブラックペッパーでピリリと絶妙なアクセントを効かせており、そのバランスのよさにただただ感服。

  •     五十嵐ゆきまろ

    こだわりは料理だけではありません。料理ごとにペアリングが計算されたドリンクのラインナップも豊富で、レモネードやクラフトコーラ、ほうじ紅茶などさまざまな味が楽しめます。

  •     五十嵐ゆきまろ

    「全部がとにかく食べたことのない味で美味しすぎる……!」と感動しながらふと壁を見ると、ホテルに飾ってありそうなおしゃれすぎる絵が。お店にいる間は本当に時間を忘れて料理を堪能でき、細部の空間演出にまでこだわっていることがわかります。

  •     五十嵐ゆきまろ

    床の模様まで素敵! 思わず床を撮ってしまいました。

  •     五十嵐ゆきまろ

    ちなみにランチではオリジナルハンバーガーやステーキが、ディナーではお任せコースなどがいただけます。モーニングを食べたらランチもディナーも絶対に行きたくなる! 皆さんも表参道でスペシャルなホテルレストラン体験をしてみてはいかがでしょうか。