">     
 
    volume 27653
  •     六本木ミッドタウンに創業90余年の老舗が手掛ける「フルーツインライフ」オープン
    六本木ミッドタウンに創業90余年の老舗が手掛ける「フルーツインライフ」オープン
    フルーツインライフ(FRUITS IN LIFE)
  •     五十嵐ゆきまろ

    健康的な食生活のために、野菜や果物は必要不可欠。「果物は食べたほうがいい」と思っても、意識的に摂取しないとなかなか難しいですよね。そんな中、六本木ミッドタウンに今年3月にオープンしたジュースバー&デリ専門店「フルーツインライフ(FRUITS IN LIFE)」では、“フルーツ食”が食べられるとのこと。フルーツ食って一体何!? ということで早速やってきました!

  •     五十嵐ゆきまろ

    「フルーツインライフ」は、1924年創業の老舗フルーツ専門店「フルーツショップ青木」が手掛けるお店。忙しい日々の中でも健康的で栄養バランスのとれた食生活のために、たくさんのフルーツを手軽に摂れるメニューを提供しています。

  •     五十嵐ゆきまろ

    そもそも厚生労働省、農林水産省が推進している1日のフルーツ摂取量の目安は200g。しかし、日本人は現在平均で97gしかフルーツを食べていないのだとか。「フルーツインライフ」では、厳選したフルーツを徹底した熟度管理によってさまざまなフルーツの食べ方を楽しめます。

  •     五十嵐ゆきまろ

    メニューは全粒粉100%のフォカッチャに栄養たっぷりのアボカドペーストとさまざまな具材をサンドしたアボカドトースト、自家製ポテトソースに野菜やフルーツを組み合わせた生春巻きサラダ風のサラダバトン、フルーツやグラノーラなどをふんだんに使ったスムージーパフェ、スロージュースなど。モーニングやランチだけでなく、カフェやドリンクのみなど、さまざまなシチュエーションで利用できるラインナップとなっています。

  •     五十嵐ゆきまろ

    まずは、気になるサラダバトンを注文してみました! 常時提供しているのは、おからとひじき、枝豆が入ったしょうゆベースの「おからひじき」、ナッツの香ばしさがアクセントの「キャロットラペ」、スイートチリソースがマッチした甘辛の「クランチーピーナツ」の3種類です。

  •     五十嵐ゆきまろ

    こちらは「おからひじき」。見てわかるように、キウイもたっぷり入っています。「おからひじきとキウイって合うの⁉」と半信半疑でしたが、これが意外と合う! 和風テイストの味わいにプチプチの枝豆の食感、キウイの甘さがマッチします。片手で食べられるので忙しい人にもピッタリです。

  •     五十嵐ゆきまろ

    ドリンク類はとにかく種類が多いので、選ぶだけでも一苦労。左は「ポップイエロー」でパイナップルやオレンジ、黄パプリカが入っていました。甘いのかと思いきや、黄パプリカの風味が強く、しっかりとした野菜ジュースの味わい。砂糖や添加物など余計なものを入れていないおいしさです。

  •     五十嵐ゆきまろ

    イチオシだという「グリーングリーン」は、りんごやパイナップル、小松菜やケールなど野菜もたっぷり入っています。こちらも小松菜とケールの味が強い! しかし後味にはフルーツの甘さも感じるので飲みやすくておいしいです。飲むだけで健康になったかのような気持ちになりました!

  •     五十嵐ゆきまろ

    アボカドトーストは、アボカド好きには絶対に食べてほしい一品。

  •     五十嵐ゆきまろ

    バナナとココナッツをたっぷり入れた甘い系の「バナナココナッツ」は、スイーツとしてもおすすめ。アボカドのマイルドなコクとバナナの濃厚な甘さ、ココナッツの香ばしさが相まってたまりません。

  •     五十嵐ゆきまろ

    こちらは「まるでたまご」。たまごサンドのように見えますが、実はたまごではなく、カボチャペーストが入っています。味もまろやかなので、たしかにたまごっぽくてビックリ! 

  •     五十嵐ゆきまろ

    スロージュースは専用の容器でテイクアウトもできるので、持ち運びにも便利です。店名のロゴが印刷されたおしゃれな容器なので、飲み終えた後にも洗って水筒として使いたい!

  •     五十嵐ゆきまろ

    その時々の旬なフルーツを使った季節のメニューも豊富な「フルーツインライフ」。事前予約での注文やウーバーイーツによる配達サービスも受け付けています。「食生活が偏りがち」「最近果物を食べていないなー」という人はぜひ、行ってみてはいかがでしょう。