">     
 
    volume 27647
  •     「ムイエット」ってなに!?代々木公園駅近くに新感覚のオシャレカフェ「プルミエメ」がオープン
    「ムイエット」ってなに!?代々木公園駅近くに新感覚のオシャレカフェ「プルミエメ」がオープン
    プルミエメ
  •     五十嵐ゆきまろ

    リモートワークが多いことに加えて、おいしいスイーツやパン、コーヒーが大好きなのでカフェには目がない筆者。「今まで食べたことのないメニューや斬新なカフェはないかな~」「誰も知らないような、隠れ家的なおしゃれカフェに行きたい」と常々思っています。そんな中、新スタイルの隠れ家カフェが代々木公園にオープンしたという情報を聞きつけたので、早速行ってみました!

  •     五十嵐ゆきまろ

    今回訪れたのは、代々木公園駅から徒歩2分程度の場所にある「プルミエメ」。5月1日にオープンしたばかりのカフェです。カフェが入っている代々木公園ビルに到着してみると、外観はただの殺伐とした雑居ビル……。本当にここにおしゃれカフェがあるのでしょうか。

  •     五十嵐ゆきまろ

    ビルの入り口から入り、階段で2階にあがると、カフェ「プルミエメ」がありました。よかった、本当にあった……! 内装はかなりおしゃれでヒーリングミュージックのような心地よい音楽が流れています。

  •     五十嵐ゆきまろ

    店内はカウンター席やテーブル席を合わせて30席ほど。広々としているわけではありませんが、代々木公園駅からほど近いビルにあるカフェにしてはほどよい広さです。隣の席との距離も狭すぎることはないので、十分にゆったりくつろげそう。

  •     五十嵐ゆきまろ

    カウンター席からは、スタッフさんが鉄板で調理をする様子を見ることができますよ。

  •     五十嵐ゆきまろ

    奥には大きなソファとテーブルが設置された個室まで! ちなみにこちらの個室は他の席とは違って時間貸しとなっており、料理の注文に加えて1時間2000円という料金設定となっています。

  •     五十嵐ゆきまろ

    注目したいのが、突き当りにドドーンとレイアウトされてあるすずらんの花。そもそも店名である「プルミエメ」とはフランス語で「5月1日」を語源とした造語なんだとか。フランスでは5月1日は幸福が訪れるようにすずらんを贈る習慣がある特別な日。またオーナーの鈴江さんの名前にもちなんでおり、5月1日のオープンを記念して「プルミエメ」という店名を命名したそうですよ。ストーリーを聞くだけでも乙女心がきゅんとしませんか!

  •     五十嵐ゆきまろ

    「プルミエメ」が他のカフェとは異なるのはそのコンセプトです。こちらはPR業務と連携している仕掛け。食材やプロダクトの魅力をあらゆる方法で取り込み、その魅力を発信するPR空間になっています。そのため入口にあるスペースには食材や雑貨などその都度PRしている商品が並んでおり、自由に買うことができます。

  •     五十嵐ゆきまろ

    鈴江さん曰く、このお店は「映えのその先を行く体験型カフェ」。メニューのQRコード化ヤ完全キャッシュレス化、同じ音楽が流れない自動BGM生成デバイス「AISO」の利用、インスタグラムによる情報発信など、無類のカフェ好きで全国のカフェを渡り歩いた鈴江さんが感じてきた「こんなカフェがあったらいいな」というポイントが詰まっています。

  •     五十嵐ゆきまろ

    またフランス文化好きの鈴江さんが、「日本でこのメニューを出しているカフェは見たことがない!」と自信を持って提供するのが看板メニューの「ムイエットプレート」(1600円)です。

  •     五十嵐ゆきまろ

    「ムイエット」とはフランスの定番朝食で、トーストしたスティック状のパンのこと。「プルミエメ」では、このムイエットを半熟卵にディップするフランス流の本格的な食べ方で楽しめるんです!

  •     五十嵐ゆきまろ

    エッグシェルカッターと呼ばれる、ゆで卵を殻ごと半分にカットできる道具も導入しています。フランスでは一般家庭でも使われているエッグシェルカッターを体験できるのもかなりレアではないでしょうか。

  •     五十嵐ゆきまろ

    初めて使ってみましたが、簡単に卵がスパっと半分にカットできました。これだけでも楽しい! ちなみに「ムイエットプレート」では黄色い普通の卵と、鶏にお米だけを食べさせて育てた白い卵の2種類を味わうことができます。白い卵のなめらかなコクは絶品です!

  •     五十嵐ゆきまろ

    「有機抹茶クリームソーダ」(1000円)も注目。霧島産の有機抹茶とクラフトアイスクリームを使った体に優しいクリームソーダです。オーダー後に抹茶を点ててソーダを注いでいるので、濃厚な抹茶の香りがすごい! アイスは近隣にある自然派アイス専門店「fun.ice!」のアイスを使っています。

  •     五十嵐ゆきまろ

    筆者が「次来たときは絶対に食べよう!」と心に誓っているのが「季節のロングミルフィーユ」(1800円)。旬のフルーツをふんだんに使ったロングミルフィーユで、見ているだけで幸せな気持ちになってきますよね……。何回も言いますが、次来たときは絶対に食べよう!

  •     五十嵐ゆきまろ

    そのほかにも、「お食事フレンチトースト」(1600円)や「白い鉄板オムレツプレート」(1800円)、「極厚鉄板チーズトースト」(1500円)など、ヨダレもののメニューがズラリ。「プルミエメBOX」(1600円)はテイクアウトしておうちや近くの代々木公園でのんびり食べるのもいいですね。

  •     五十嵐ゆきまろ

    細部に至るまでこだわりが詰まっているカフェ「プルミエメ」。2時間ほどの滞在で、体の内側から心地よさやワクワク感がみなぎってきました。朝8時から営業しているので、朝ごはんとして利用するのもおすすめです。みなさんもぜひ行ってみてくださいね。