">     
 
    volume 27629
  •     ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのハイクラスのお部屋は特典もすごかった
    ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのハイクラスのお部屋は特典もすごかった
    ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
  •     秋山悠紀

    いま人気があるのが、都内の高級ホテルに宿泊するホテルステイ。感染症対策だけでなく、のんびり時間を忘れてくつろぐ目的でホテルの外に出ずにホテル内で完結する過ごし方に注目が集まっています。筆者も先日、品川駅にあるストリングスホテル東京インターコンチネンタルに宿泊してきました。今回はその様子をレポート!

  •     秋山悠紀

    宿泊したのはストリングスホテル東京インターコンチネンタルのクラブインターコンチネンタルルーム。同ホテルの中でもハイクラスのお部屋で、さまざまな特典を受けることができます。大人2人と未就学児1人の宿泊だったので、部屋にはキングサイズの広々ベッドがありました。

  •     秋山悠紀

    高層階から東京の絶景を眺められるソファとテレビ、テーブルと1人用の椅子もあってラグジュアリー感が満載です!

  •     秋山悠紀

    トレインビューが眺望できるお部屋だったので、電車好きの子どもは部屋に入るなり大興奮。品川駅を通る新幹線や各私鉄などがすべて見えます。なかなかこの高さから電車の行き来を見ることってないですよね。目の前には東京のビル群を一望できて圧巻。この窓からの景色は子どもだけでなく大人も楽しめます。

  •     秋山悠紀

    ガラス張りのバスルームもかなり広々。グレーの大理石がこれまた重厚な雰囲気を醸し出しています。

  •     秋山悠紀

    洗面台も複数人で入ってもかなり余裕がありました。これがおうちの洗面台ならいいのになあ……。

  •     秋山悠紀

    そしてクラブインターコンチネンタルルームの特典として、タイ生まれのナチュラルスキンケアブランド THANN(タン)のアメニティーがお部屋についています。THANNは世界のセレブにも愛用され、日本では高級旅館やリゾートホテルでお馴染みとなっているブランド。シャンプーやハンドソープだけでなく、ボディクリームまでありました。これは嬉しい~!

  •     秋山悠紀

    クラブインターコンチネンタルルームの特典はまだまだあります。チェックイン日の14時半から16時半の間には、東京のパノラマを堪能できる専用ラウンジ「クラブインターコンチネンタル ラウンジ」でアフタヌーンティーが提供されます。紅茶やコーヒーとともにスイーツやスコーン、スープが楽しめますよ。

  •     秋山悠紀

    また17時半から19時半の間は、同じく専用ラウンジでイブニングカクテルも提供。カクテルとスナックを楽しみながら、夕食前の優雅なひと時を味わえました。暗くなってきたからこそ楽しめる景色も最高です。

  •     秋山悠紀

    館内のコロナ対策もしっかりしており、エレベーターには自由に使える消毒液が設置されていました。

  •     秋山悠紀

    夕食を済ませて部屋に戻ってくると、ベッドメイキングが済んでいました。ピシっと整えられたベッドの上には、なんとこんなカードとチョコレートが! 明日の天気や気温、メッセージが添えられており、高級ホテルのおもてなしのレベルの高さを実感します。

  •     秋山悠紀

    翌朝の朝食もまた、専用ラウンジでいただきます。朝食は洋食や和食、アジアのお粥、パンケーキ、フレンチトーストなどさまざまな種類がラインナップ。こちらは、たくさんのおかずをちょっとずつ楽しむことができる和食。

  •     秋山悠紀

    こちらは洋食。パンは自由にカウンターから持ってくることができます。パンも10種類以上あって選ぶのが楽しかった……!

  •     秋山悠紀

    お腹が空いていた筆者は、洋食のあとにさらにパンケーキを注文しました。お代わりも自由なんて最高!

  •     秋山悠紀

    ちなみにストリングスホテル東京インターコンチネンタルには、宿泊者が24時間無料で利用できるフィットネスルームも。ランニングマシーン、ダンベル、バランスボール、ストレッチマットなど幅広く器具やマシーンを完備しています。ご飯を食べ過ぎてもトレーニングをすれば健康的!