">     
 
    volume 27625
  •     小籠包の名店「京鼎樓」が新業態「Din's & 目黒店」をオープン! 肉餅飯って何???
    小籠包の名店「京鼎樓」が新業態「Din's & 目黒店」をオープン! 肉餅飯って何???
    「Din’s & 目黒店」
  •     秋山悠紀

    台湾の小籠包の名店「京鼎樓(ジンディンロウ)」。2005年に日本第1号店がオープンし、都内だけでも恵比寿や池袋、お台場、自由ヶ丘など数多くのお店があります。そんな「京鼎樓」の新業態となる「Din’s & 目黒店」が10月末にオープンしました!

  •     秋山悠紀

    目黒駅すぐにある目黒セントラルスクエアの1階にオープンした「Din’s & 目黒店」。「定番!蒸し小籠包」や「鉄板!焼き小籠包」など京鼎樓の流れを受け継いだこだわりの点心を食べることができます。

  •     秋山悠紀

    おすすめはリーズナブルな値段でボリューム満点な食事が楽しめるランチメニュー。1000円で「坦々麺or週替わり麺+麻婆飯」、「週替わり炒飯セット(小鉢2個・スープ付き)」などが楽しめます。筆者は「坦々麺or週替わり麺+肉餅飯」を注文しました。

  •     秋山悠紀

    せいろに入っているこの肉餅飯(よっぴんはん)とは、香港のまかない飯として知られる料理。蒸しハンバーグの上に卵を乗せ、ねぎをトッピングしています。

  •     秋山悠紀

    香りのいいタレとハンバーグの肉汁がたまりません。醤油ベースであっさりとしたシンプルな味付けで食べやすいです。お肉が蒸されているので、洋食のハンバーグとはまったく異なり、完全に点心の味わいです。

  •     秋山悠紀

    卵と一緒にご飯の上にかけて食べるのがおすすめ。タレと肉汁をたっぷりご飯にしみこませて食べると、なんだか懐かしささえ感じました。これは今後、日本でもブームになるかも!

  •     秋山悠紀

    担々麺は、まったりとしてコクのあるゴマが最高! 濃厚で香り高く、適度な辛みが舌をピリリと刺激します。

  •     秋山悠紀

    肉餅飯の余った白飯に、この担々麺のスープをかけるのもおすすめです。ちなみに肉餅飯はランチだけで食べられるメニューなので、気になる方はぜひお昼時にお店へ!

  •     秋山悠紀

    こちらは看板メニューの「鉄板! 焼き小籠包」。

  •     秋山悠紀

    箸を入れるとジュワっと肉汁が溢れました! 薄いのにもちもちとした生地、旨味が凝縮されたお肉が絶品です。やはり「京鼎樓」のお店に来たら小籠包を頼まないと損です!

  •     秋山悠紀

    ディナーでは「北京ダック」や「海老のチリソース」など定番のチャイニーズメニューから、「牛肉のチャイニーズカルパッチョ」や「台湾唐揚げ 炸鶏排」など、台湾や香港のエッセンスを加えた珍しいメニューもあります。またコースメニューも展開。小籠包好きはもちろん、日本ではまだまだ珍しい肉餅飯を食べてみたい人はぜひ行ってみてください。