">     
 
    volume 27622
  •     ピザ、タコス、コーヒー、ビールなんでもある!日本橋のおしゃれすぎるフードコートとは?
    ピザ、タコス、コーヒー、ビールなんでもある!日本橋のおしゃれすぎるフードコートとは?
    「カミサリー (COMMISSARY)」
  •     秋山悠紀

    かつては旅人宿が多かった歴史ある街、日本橋小伝馬町。その中心街から少し脇道に入った場所に2020年秋、話題のスポットがオープンしました。その名も「カミサリー (COMMISSARY)」。一体どんなスポットなのか、実際に行ってみました!

  •     秋山悠紀

    外観からはどんなお店なのかすぐに判別することが難しいカミサリー。実はここ、お店が5店舗立ち並んだフードコートなんです! しかもおしゃれすぎるお店が軒を連ねているとか。ちなみにカミサリーという言葉は、お客様に提供する食材の一次加工を行うセントラルキッチンのことを指すそうです。

  •     秋山悠紀

    中に入ってみると、外観からはわからないほど多数の女性客が! 平日の12時前に訪れてみても、この大盛況具合でした。カミサリーは横にズラリとお店が並んでおり、それぞれわかりやすく「ピザ」や「コーヒー」などとネームプレートが書かれています。

  •     秋山悠紀

    まずご紹介するのは「キタデタコスCOMMISSARY」。タコスやタコライスなどを提供するメキシコ料理屋さんです。

  •     秋山悠紀

    ランチならタコス3ピースにトルティーヤチップスがついたタコスセットがおすすめ。チキンティンガ、ポークカルニタス、ビーフスアデロ、つまり鶏豚牛の3種類のタコスが楽しめます。

  •     秋山悠紀

    お肉も野菜もたっぷり入っていてかなりボリューム満点でした。生地のトルティーヤは自家製で、北海道産とうもろこしを100%使用しているとのこと。香ばしくて風味豊かでとても美味しかった!

  •     秋山悠紀

    その隣にある「アワークラフト(OurCraft)」はクラフトビールのお店。さまざまなクラフトビールのほか、三浦から直送した新鮮な野菜を使ったサラダやイタリア産生ハム、サラミ、ナッツなどビールと相性のいいフード類も充実しています。お昼時にはランチボックスも販売していますよ。

  •     秋山悠紀

    フードコート真ん中にあるのは、代官山や表参道などにも展開するニューヨークスタイルのピザ専門店「ピザ スライス(PIZZA SLICE)」。焼き立てのワイルドなビッグサイズピザを食べられます。

  •     秋山悠紀

    マッシュルームスライスとペパロニスライスをいただきました。ピザ表面に「これでもか!」と具がトッピングされていて食べ応えがすごい! ピザ生地は薄めなので、顔より大きなサイズ感ですが女性でも2枚はぺろりといけちゃいますよ。

  •     秋山悠紀

    辻堂や蔵前の人気ベーカリー「チガヤベーカリー(chigaya bakery)」も入っています。

  •     秋山悠紀

    こちらのメニューはパンやドーナツ、キャロットケーキなど、ベーカリー好きにはたまらないラインナップ。一つ一つの商品がそんなに高くないのも嬉しいですよね。店内には、このチガヤベーカリーのドーナツを食べながらコーヒーを楽しむ女子たちが多数いました。

  •     秋山悠紀

    もちろん、朝食用としてお持ち帰りするのもおすすめです。人気ナンバー1だというアンバターは、バターがとにかくたっぷりで罪深い甘さが楽しめました。ドーナツはシンプルながらも飽きのこないおいしさ。こんなベーカリーが近所にあったら毎日買いに行きたい!

  •     秋山悠紀

    最後にご紹介するのはコーヒースタンド「マインドスパ(mind spa)」。外苑前にある人気コーヒースタンド「ホテルドラッグス(HOTEL DRUGS)」の姉妹店になります。

  •     秋山悠紀

    ドリップコーヒーやエスプレッソなどオーソドックスなメニューのほか、チャイやアップルサイダーなどを展開。さらに日本では珍しい、大麻草成分のカンナビジオールを使ったCBDオイルをプラスすることも可能です。ちなみにCBDにはハイになるような成分は入っていないのでご安心を。

  •     秋山悠紀

    なお、カミサリーではすべてのお店でキャッシュレスのみの支払いとなるので現金派は注意してください。タコス、ピザ、パン、ドーナツ、コーヒー、ビールとさまざまなシチュエーションで利用できるカミサリー。近隣に用事がある方はぜひとも行ってみてはいかがでしょうか。