">     
 
    volume 23924
  •     唐揚げブームが最高潮へ! 第10回からあげグランプリ®が盛り揚がりすぎた件
    唐揚げブームが最高潮へ! 第10回からあげグランプリ®が盛り揚がりすぎた件
    ホテル雅叙園東京
  •     鼻毛の森

    鼻毛の森です。理想論撲滅をJ-POP風に彩る(シンガーソング)ライターです。
    去る4月17日昼、僕は例年通り、目黒の「雅叙園東京」にいました。
    毎年取材してきた「日本唐揚協会」主宰「からあげグランプリ®」の第10回という節目を見届けるために。

  •     鼻毛の森

    「醤油だれ」「塩だれ」「手羽先」「バラエティ」…各部門を東西ブロックに分け、美味しい唐揚げ店ナンバーワン「最高金賞」を決める、(唐揚げ)業界にとって年に一度のスペシャルアワード。
    その瞬間を見届けるべく、すでに「金賞」以上が確定した唐揚げ店関係者をはじめ、報道関係者を含めれば会場には200人を超える人・人・人。

  •     鼻毛の森

    協会パンフにある「日本の唐揚げが世界を変える」のキャッチコピーは年々実感に変わります。
    なぜなら、協会の設立でさらに増幅したという「からあげブーム」は、今や〇〇億円市場。
    具体的に日本一を目指す唐揚げ店が増え、メディア露出も増えたことでもう活性化が止まりません!

  •     鼻毛の森

    詰めかけた関係者を前に「からあげブーム」のおさらいを行うのは協会専務理事の八木宏一郎氏。
    このグランプリの直前にオンエアされたテレビ番組「マツコの知らない世界」にも出演しており、業界での重鎮感は増すばかりです。
    ※鼻毛の森個人の感想です。

  •     鼻毛の森

    ちなみに八木氏がテレビで紹介したのは最近注目の「お惣菜唐揚げ」について。
    今回のグランプリからは、全国のスーパーやデパートの総菜売り場をエントリー対象とした「惣菜部門」が新設されており、授賞式は例年以上の大きな盛り上がりを見せました。

  •     鼻毛の森

    ちなみにこの人(店主)を覚えているだろうか。
    群雄割拠の「塩ダレ部門」で最高金賞の受賞歴を持つ愛知県東海市の人気店「からあげ ごっち」の店主・甲斐淳一さんです。
    昨年のグランプリ授賞式では、唐揚げ界のレジェンド・「もり山」(大分・中津)に栄誉を奪還されており、リベンジへの闘志を燃やします。

  •     鼻毛の森

    結論から先に申しますと、「ごっち」は今回も「最高金賞」には一歩届かず。
    授賞式前に念のため撮っておいた「がっかりした感」の写真が役に立ちました。ありがとうございます。なにより、連続の「金賞」以上持続、おめでとうございます!※これ、すごいことです。

  •     鼻毛の森

    ちなみに「塩ダレ部門」の「最高金賞」は、昨年に続き、「もり山」さんに決定!
    甲斐さんは、「もり山」店主の森山さんを「神」と慕っており、実際の表彰式では清々しい笑顔で握手を交わしていました。そう、さきほどのがっかり写真は捏造なのです。

  •     鼻毛の森

    さらに「もり山」さんは、最多「最高金賞」獲得店であり、現在のからあげブームの牽引役としての貢献度も高かったとして、グランプリ10年を通じての「日本一」となる「グランドチャンピオン」も受賞されました!
    まさに「神」となった瞬間をご覧ください。

  •     鼻毛の森

    その姿をカメラに収める信奉者・甲斐さんの姿もご覧いただきましょう。眩しそうですね!

  •     鼻毛の森

    加えて、第10回の節目を迎えた「からあげグランプリ®」には全国の唐揚げ店を応援するテーマソングが用意され、この日、初お披露目されました。
    作詞作曲歌唱は、あの(どの?)鼻毛の森さんです。最前列の方は何をメモしてらっしゃるのでしょうか(笑)

  •     鼻毛の森

    そんなわけで、今回は関係者として集合写真にも登場できた鼻毛の森さん。
    ライターとして、シンガーソングライターとして、今後も「日本唐揚協会」と「からあげグランプリ®」の発展を、至近距離から見届けていきたいと思います。そろそろ唐揚げ連載でも始めようかしら。

  •     鼻毛の森

    ちなみに、からあげグランプリ®に充てたテーマソング「フライド~金賞唐揚げのテーマ~」は、4月17日から各配信サイトから配信リリースになっています。それを追うように5月1日に発売された鼻毛の森さんのマキシシングルは、タイトル通り「味しめたい」思いを込めた「NEMAWASHI」な一枚です。併せてどうぞ!

INFORMATION

PLACEホテル雅叙園東京

ホテル雅叙園東京
住所: 東京都目黒区下目黒1丁目8−1
営業時間: -
定休日: -
TEL: -
HP: https://www.hotelgajoen-tokyo.com/
備考:

2019年5月7日掲載

PERSON鼻毛の森

鼻毛の森
「残念な現実」を歌詞に綴った"アウトレットJ-POP"を世に送る「脱理想論」特化型シンガーソングライター。
「誰でもよかっただから君でもよかった」「幸せだと思うことにするよ」「だから言ったのに」..."現実的過ぎる"表題・歌詞に"王道すぎる"メロディ・サウンドを重ねた意図的な違和感が秀逸と話題に。
CX「アウト×デラックス」などあらゆるメディアを通じて「プチ炎上」による拡散を続ける傍ら、業界内で高く評価される「言葉の妙」を活かし、ラジオパーソナリティ、司会者、コラムニスト、フリーライターとしても活躍中。
北陸新幹線開業で潤う石川県金沢市在住だが、その恩恵は直接受けていない。