">     
 
    volume 23095
  •     【グアムレポ】ドラゴンの息が出るアイスクリーム!インスタ映えするアイス店「SNOW MONSTER」
    【グアムレポ】ドラゴンの息が出るアイスクリーム!インスタ映えするアイス店「SNOW MONSTER」
    スノーモンスター (Snow Monster)
  •     りひゃん

    ハッファデイ~!(チャモロ語で「こんにちは」) 常夏のグアムは毎日毎日暑いです。ちょっと外を歩いただけで汗が出るので、冷たいデザートが食べたくなります。今回は、今グアムの若者の間で話題の、インスタ映えする可愛いスウィーツ屋さんをご紹介したいと思います。ホテルロード沿いにある「SNOW MONSTER(スノーモンスター)」というお店が、今回お邪魔するアイスクリーム屋さん。高級ブランド店が並ぶ、免税店タモンサンズプラザ向かいのビル「タモンベイセンター」1階にオープンしています。旅行者の方も気軽にアクセスできる、便利な立地にありますよ。

  •     りひゃん

    ショップのアイコン的キャラクター、クマのステッカーが沢山貼られた入口から、いざ店内へ!

  •     りひゃん

    沢山のスウィーツを作るためのマシンが並ぶ厨房に、ホワイトを基調とした清潔な店内。と、ここにも登場!大きなベアのぬいぐるみが飾られています。このテディベア、想像以上の大きさで大人の筆者よりも大きかったです。店頭にもテーブル席があるので、グアムの街並みと風を感じながら食べたい方は、ぜひ外でのんびりしてくださいね。

  •     りひゃん

    同店のアイスクリームは全て自家製。日本にはなさそうなユニークなフレーバーや、アメリカならではの毒々しい(?)色味のアイクリームが種類豊富に並んでいます。何を選ぼうか迷ったら試食をさせてもらえるので、ぜひ「Can I try?」とスタッフに話しかけてみてくださいね!

  •     りひゃん

    7年前にカリフォルニアからグアムに移住してきた、パティシエのパパとその娘さんが営んでいる同店。カリフォルニアにあるキュートで美味しいスウィーツを、「グアムのローカルやツーリストの方にも食べほしい!」という想いでオープンしたそうです。取材した日はちょうどバレンタインが近かったので、ハートが沢山散りばめられたバレンタイン用のスウィーツが並んでいました。右側に写っているのはバタービールと呼ばれるもので「新作なんだよ!」と、スタッフさんが教えてくれました。(バター+ビール?う~ん…)とチャレンジする気にはなれませんでしたが(←)、見た目にこだわったスウィーツが他にも沢山ありました。

  •     りひゃん

    「Ice Cream Cup 1Scoop」(3.95ドル)は、クマのクッキーにカラフルなトッピングが可愛いアイスクリームカップ。フレーバーはまさかの「ユニコーン味」。色とりどりのアイスクリームが練りこまれたレインボーカラーな見た目は、インスタ映えばっちり!意外にも優しいミルキーなお味で、また食べたいと思いました。

  •     りひゃん

    そして今回のお目当てがこちらの「Dragons Breath」(7ドル)“竜の息”という意味の名前が付いているこのスウィーツは、モクモクと白煙が出ていてとにかくインパクト大!6色の絵の具のパレットのようなカラーソースと、共に運ばれてきました。

  •     りひゃん

    液体窒素で特殊加工をし、白煙を出現させている同スウィーツ。カップの底の部分は触らないようにね!と、スタッフに念を押されて、危険な食べ物なのかな?と、しばし不安になる筆者…。

  •     りひゃん

    口に運んでみてビックリ!口から、鼻からどんどん白煙が出てきます。カップに入っているお菓子自体は、サクサクとしたスナック菓子なのですが、この白煙がとにかく楽しくて次々と口に運んではモクモク遊んでいました。そのままだと、冷たくて口の中にお菓子が張り付いてしまいます。(地味に痛い)そんな時にカラーソースをディップすることで、冷たさが緩和されストレスフリーで食べられるようになります。

  •     りひゃん

    もはや食べるおもちゃだな!と感じた、「スノーモンスター」のスウィーツたち。とてもユニークな経験ができるので、グアムを訪れる機会がありましたらぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。