">     
 
    volume 22306
  •     ぼっちもカップルも楽しめるイベント! クリスマスマーケット2018が想像以上だった
    ぼっちもカップルも楽しめるイベント! クリスマスマーケット2018が想像以上だった
    クリスマスマーケット2018
  •     ともみん。

    今年もやってきましたクリスマス。ともみん。浮かれてマス。街にはキラキラのイルミネーションに、そわそわ気分の男女が溢れかえってみんな浮かれ気分。独り身には大変迷惑な時期ですね。しかし、そんなぼっちもおそらくきっと楽しめるであろうクリスマスイベントに潜入してきました。六本木ヒルズで開催中の「クリスマスマーケット2018」。世界的に有名なドイツのクリスマス用品専門店や本場の名物料理などなど。冬の冷たい夜を彩る雑貨と料理が大集合した本場ドイツのクリスマスの雰囲気が楽しめます。カップルはもちろん、友達同士でもわいわい楽しめるクリスマスイベントです。

  •     ともみん。

    クリスマスマーケットに入るとそこはもう別世界。大人な夜の六本木ではなく、おとぎ話に出てきそうな可愛らしい見た目のドイツのクリスマスショップ「ケーテ・ウォルファルト」が待ち構えています。とても人気で行列ができていたので、とりあえずカップルが撮りそうなインスタ映えショットをレンズに収めておきました。2018年はペンギンの「南極のクリスマス」、きよしこの夜誕生200周年を記念して「天使オスカー」が登場しているようです。それは中に入ってからのお楽しみ。

  •     ともみん。

    ちなみに、ぼっちさんはこんな感じで撮影すると良いですよ。友達同士でも十分盛り上がります。可愛いですもん、ね。

  •     ともみん。

    雑貨屋さんで“可愛い”を吸収したあとは本格的なドイツの名物料理を楽しみます。やっぱりドイツと言えばビールとソーセージですよね。最高です。最高以外の言葉が見当たりません。ドイツのビールは飲みやすくて、苦手な私でもごくごく飲めちゃいました。ありがとうドイツビール!おすすめは、ビール醸造の町ドルトムントの名物「DAB(ダブ)」。すっきり系の爽快ビールで、日本人にも馴染みやすいすっきりとした口当たりが特徴です。ソーセージはドイツの街角にあるお店ケーニッヒの「Goro肉ガーリック」をチョイス。手作り感のあるジューシーなお肉がぷりぷりでビールにめちゃくちゃ合います。願わくば平日昼間から堪能したい…!

  •     ともみん。

    ビールとソーセージを楽しんだあとは変わった料理を頂きました。マールツァイトというお店の「マッシュルームのフライ」です。一つ一つがとっても大きくてお皿にモリモリに盛られたマッシュルーム。こんな大きいマッシュルームは初めて見ました。ドイツでは定番のお料理みたいです。ひとくち食べると口の中でマッシュルームの香ばしい香りが広がります。パン粉をつけてフライしているようで、外はカリカリさくさく。中はジューシーで不思議な触感。ぜひ食べてみてください。癖がすごいのに止まらなくなります。

  •     ともみん。

    お腹がいっぱいになった後は、クリスマスの定番イルミネーションへ。冬の寒空の下、キラキラのイルミネーションなんてロマンティックですよね。イチ押しは11月5日~12月25日までライトアップされている「けやき坂イルミネーション」。クリスマスマーケットが開催されている場所から2~3分の場所にあります。クリスマス気分を一気に高めてくれます。かっこつけて写真も撮っちゃいますよねそりゃ。

  •     ともみん。

    2018年で15周年を迎えるけやき坂イルミネーションは“Snow & Blue”に輝く70万灯の光とドラマティックに変化する光の演出が楽しめます。光のベールの間から覗く東京タワーは、横断歩道の真ん中がベストショット。警備員さんが声掛けをしてくれているので、思う存分撮っちゃってください。

  •     ともみん。

    けやき坂イルミネーションから六本木ヒルズ内に戻る途中に位置する「毛利庭園イルミネーション」。ここには気を付けてください。カップルフォトの定番ともいうべきハート型をしたイルミネーションがあるんです。なんてことですか素敵です。一人で撮るとこんなに寂しい感じになります。独り身は気を付けてくださいね。忠告しましたからね。

  •     ともみん。

    さらに六本木ヒルズ初の“触れる”クリスマスツリーも登場。特別なニット生地を使用したツリーが、優しく柔らかく包み込んでくれます。ゆったり座って寝転んでくつろげちゃいます。クリスマスマーケットで遊び疲れたらここで一休み。

  •     ともみん。

    イルミネーションやツリーを満喫したらまたまたクリスマスマーケットでお買い物。繊細なガラス細工のショップ「ジョイラッククラブ」。シナモンやグローブ、スターアニスなどのスパイスを使ったリースが楽しめる「ラスプ スパイスデコレーション」など。ここでしか出会えない本場ドイツの素敵なクリスマス雑貨が勢ぞろいです。たくさんの素敵な雑貨からお気に入りを見つけてください。

  •     ともみん。

    外を歩き回って少し手が冷えてきたので、最後はホットワインでシメてみました。ブーツ型のマグカップに入った「グリューワイン」。クリスマスマーケット定番の味だそうです。ワインにほんのりスパイスが効いて身も心もぽかぽか温まります。これで明日からもがんばれそうです。

  •     ともみん。

    世界最大と言われるドイツのクリスマスマーケットを再現した六本木ヒルズのクリスマスイベント。今年初めて行きましたが想像以上の楽しさでした。クリスマスマーケットに一歩足を踏み入れるとそこは別世界。本格的なドイツの名物料理と豪華なイルミネーションが日々のストレスを忘れさせてくれます。独り身もカップルも楽しめること間違いなしのイベントでした。※ただし、イルミネーションだけは例外ですが。年に一度のクリスマス、皆さんにとって素敵な一日になりますように。それでは。Merry Christmas!