">     
 
    volume 21453
  •     ちよこDOMのハンバーガー探訪・第3回『ROOFTOPS』(鎌倉)
    ちよこDOMのハンバーガー探訪・第3回『ROOFTOPS』(鎌倉)
    『ROOFTOPS』 (ルーフトップス)
  •     Ian McEntire

    皆さんハンバーガーはお好きですか?アイドルハンバーガー部のちよこDOMです!前回に引き続き、ハンバーガー部は一路鎌倉へ。今回は私1人での散策となりますが、同エリアの人気店『ROOFTOPS』さんに行ってきましたので、皆さんにご紹介します。鎌倉駅から徒歩1分小町通りを入って右手に見えるビルの6F。その名の通り、最上階にあるお店です。

  •     Ian McEntire

    エレベーターを上がると、すぐにお店の扉が。早速、店内へ足を踏み入れると、目の前には、入口からは想像出来ないほどの広々とした空間が出現します。ちなみに、可愛いタイルや店内の細やかなオブジェ、ポスターが印象的なこの『ROOFTOPS』さんでは、実際にハンバーガーを作っているところが見れる店内席もオススメ。しかし、なんといっても最高なのがこのテラス席!ここでは、晴れ渡る青空の下で、美味しいハンバーガーを頂けるのです。

  •     Ian McEntire

    テラス席にて。徒歩1分と、最寄の鎌倉駅が近いので、駅舎を眺めることもできます。鉄道ファンの食事スポットとしても最適ですね。

  •     Ian McEntire

    なお、テラス席に設けられた日よけ用の屋根は開閉式。そのため、夏でも暑すぎることもなく、快適そのもの。そして、ふと視線を移すと、そこには可愛らしいメイソンジャーのランプが。今回は昼間にお邪魔しましたが、デートの際などには、星空を見ながらのハンバーガー…といったロマンチックなシーンを演出してくれそうです。

  •     Ian McEntire

    …と、店内の観察はほどほどに、ひとまず1番人気だという『クリスピーベーコンチーズバーガー』(レギュラー/1300円)をオーダーすることに。

  •     Ian McEntire

    ちなみに、プラス400円でつけられるというセットのサイドメニューは、なんと2点も選べるのが嬉しいところ。そこで、『ROOFTOPS』さんオススメの『ラタトゥイユ』&『フライドポテト』をチョイス。個人的には、フライドポテトとマッシュポテトがあるのは「ポイント高し!」です。「ハンバーガーも食べたいけど野菜も食べたい!」という方はたっぷり『グリーンサラダ』も選ぶことができるので、バランスもGood!

  •     Ian McEntire

    そしてドリンクは、私・ちよこDOMがこよなく愛する“ハジケるアメリカ”こと『ドクターペッパー』をチョイス。この『ドクターペッパー』のほかにも、沖縄ではおなじみの『ルートビア』もさりげなく用意されていたり、プラス100円でビールにも変更可能だといいますから、とても良心的です。

  •     Ian McEntire

    …ジャジャン!そうこうしているうちに、タワーのような高さのある、なんとも美味しそうな『クリスピーベーコンチーズバーガー』が登場!実際に運ばれてくると、メニューで見た写真よりも、大きく感じます…というわけで、早速「いただきます!」。

  •     Ian McEntire

    店名の記された焼印が押されたバンズは、ふわっふわの両面焼き。しかも、柔らかくて肉厚なパティの下には、刻まれた甘めのピクルスが隠されています。そして、スモーキーな風味が胃袋を直撃する自家製ベーコンは、まさに“ハミ出るほど”の大きさ。こちらはとてもよく焼かれていて、カリカリとした食感が絶妙なアクセントを加える形に。丁寧に畳まれたレタスと、分厚くカットされたトマト、そして生オニオンとそれらが合さる形で、全体的に心地よい形でまとまっているのが印象的です。また、セットで選んだ『ラタトゥイユ』は、野菜の食感がしっかりしていて、実に良い塩梅。同じく、大きめカットの手作りフライドポテトも、カリッカリの食感!サイドメニューも含めて、抜群の相性を発揮しています。

  •     Ian McEntire

    …というわけで、大満足となっている私・ちよこDOM顔がこちら。すべては画像でお察しください。よく噛み締めて味わっていくと、ギッシリとしていてボリューミーであることがより一層伝わってくるのです。これならば、「ミニ」のサイズで満足。そして、「レギュラー」のサイズで大満足という印象。しかし、実は今回あと一品、とっても楽しみにしていた“スペシャルなメニュー”が待っているのです!

  •     Ian McEntire

    それが、こちら!!…ハンバーガー?いえいえ、こちらはデザート的な位置づけでありながらも、グルメバーガーに負けないサイズを誇る『スウィーツバーガー』(1000円)。今流行りのチョコミントも魅力的でしたが、定番のストロベリーに惹かれてオーダー。グルメバーガー同様に、軽く焼かれた焼印入りのバンズが挟み込むのは、ベリークリームと生クリームの“ダブルクリーム”。しかも、土台として敷かれたチョコフレークの上には、ベリーソースがたっぷりとかかった苺が…そのため、一口食べた瞬間に、甘酸っぱい香りが、口いっぱいに広がるという逸品です。また、さりげなく挟まれた焼きマシュマロ&カリカリナッツという、硬軟織り交ぜた食感で、最後まで飽きることなく、食べ進められるのが実に楽しいところ。正直、前出の『クリスピーベーコンチーズバーガー』を完食した直後とあって、はじめはその大きさにびっくりしましたが、蓋を開けてみればすぐに完食!やはりデザートは別腹です。

  •     Ian McEntire

    夏の暑さを忘れるほどの開放感と絶品ハンバーガー、そしてデザートまで美味が印象的な『ROOFTOPS』さんでした。…ごちそうさまです!

  •     Ian McEntire

    追伸:鎌倉と言えば、銘菓『鳩サブレー』でおなじみの豊島屋さん。そこで、同店の歴史を感じつつ、思わず『鳩妻鏡(ハトミラー)』(810円)を購入。視線を感じつつ、“鳩兵衛参上”をキメました!

INFORMATION

PLACE『ROOFTOPS』 (ルーフトップス)

『ROOFTOPS』 (ルーフトップス)
住所: 〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1-6-17 鎌倉マークビル6F
営業時間: 【月~日】11:00~20:30(L.O.21:30) 【5~8月】11:00~21:30(L.O.22:30)
定休日: 日曜営業/冬季:水曜定休
TEL: 0467-84-9546
HP: http://www.rooftops.jp/
備考:

・ちよこDOM:
『アイドルハンバーガー部』の部長を務める、アイドルグループ・DOMDOMPATTYの大きい方。好きなものは、水木しげる先生、落語、グループサウンズ、ハンバーガー、紅茶中国茶、外食、灰色、散歩など。歯茎と言う名のヘビ(♂)を飼っています。別グループ・Mash Berryのサポートメンバー・MCMとしても活動中。
https://twitter.com/J_chiyoco

・DOMDOMPATTY公式twitter: https://twitter.com/domdompatty

2018年10月12日掲載

PERSONIan McEntire

Ian McEntire
PIGPILE RECORDS代表、バンド、カメラ、放浪、ライター。