">     
 
    volume 21342
  •     全乙女がときめくパリの老舗パティスリー ラデュレ青山店は店内にいるだけで夢見心地だった
    全乙女がときめくパリの老舗パティスリー ラデュレ青山店は店内にいるだけで夢見心地だった
    Ladurée(ラデュレ)青山店
  •     秋山悠紀

    パリの老舗パティスリー、ラデュレ。百貨店をはじめとした数々のお店で目玉商品であるマカロンが発売されている同店ですが、昨年、青山に日本初の路面店がオープンしました。乙女が胸ときめくメニューや内装が評判になっているラデュレ青山店に行ってみました!

  •     秋山悠紀

    表参道駅を降り、青山通りのそばに生い茂る緑と白のパラソルが印象的な外観のラデュレ青山店が見えてきました。看板や椅子なども爽やかなグリーンで統一されていて、入口からおしゃれ感が満載です。

  •     秋山悠紀

    店内に入ると、入り口に飾ってあるお香やルームフレグランスの商品がお出迎え。外国の可愛い女の子のお部屋っぽいですね。マシュマロの香り、ヴァイオレットの香り、ローズとハチミツと柑橘類をブレンドした香りなどがあります。

  •     秋山悠紀

    開放的な店内はこんな感じ。ひとつひとつの細かい部分がメルヘンな雰囲気を醸し出していてめちゃめちゃ可愛いです! 座席にはそれぞれマカロンを模したクッションが置いてあります。

  •     秋山悠紀

    奥にある席は赤を基調としていてこちらもまた素敵。なんでもラデュレ青山店の内装は、マリー・アントワネットと東京の可愛らしくシックな出会いをイメージしているそう。どんな出会いですか、それ!

  •     秋山悠紀

    こちらは天井。電気さえも花みたいなデザインになっていて、見上げてもテンションが上がります。

  •     秋山悠紀

    カウンターにある大きなショーケースには、パティスリーの数々が並んでいます。タルト・プラリネ・カカオ、サントノレ・ローズ・フランボワーズ、ルリジューズ・ローズ・フレーズ…。すべてフランス語で何のことがよくわかりませんが、とにかく見た目が可愛くて美味しそうなケーキしか置いていません!

  •     秋山悠紀

    ご自慢のマカロンもショーケース内にあります。ラデュレのマカロンは種類がとても豊富なのが特徴。大人気のピスタッシュ(ピスタチオ風味のクリーム)、アールグレイ、シトロン、ローズ、マント・グラシアル(ミント風味のクリーム)など、他ではあまり食べられないフレーバーが楽しめます。

  •     秋山悠紀

    マカロンが可愛い箱に入ったお土産類も充実。好きなマカロンをその場で選んで詰め合わせてくれます。

  •     秋山悠紀

    ここは店員さんがいるカウンター内なのですが、キレイすぎやしませんか!? 中央部分、ラッピング用のカラフルなテープがたくさん吊り下げられているだけなのにすごく可愛い。まさに見せる収納です。常にお客さんから見られることを意識しているのがわかります。

  •     秋山悠紀

    マカロン以外にも、店内ではラデュレで出している紅茶やメレンゲ菓子、サブレ、アイスクリーム、さらにはマカロンがデザインされたキーホルダーなども販売しています。お土産で買っていけば喜ばれそう!

  •     秋山悠紀

    店内で食べられるメニューとしては、ショーケースにあるパティスリーだけでなく、サンドイッチやサラダ、フレンチトーストなど食事も楽しむことができます。ワインやシャンパンなどのアルコール類、種類豊富な紅茶やコーヒー類、フレッシュジュースなどドリンクがかなり充実しているので、メニューを眺めているとかなり悩んでしまうはず。女子に大人気のアフタヌーンティーももちろんあります。

  •     秋山悠紀

    こちらは好きなサンドイッチ、好きなマカロン2つ、ドリンクが選べるセット。オープンの11時から14時まで展開しています。全粒粉パンにスモークサーモンや野菜、ハニーマスタードクリームチーズが入ったサンドイッチ、ミックスサラダとフライドポテト添え。一気にパリの街に迷いこんだかのような気持ちに。

  •     秋山悠紀

    食事をしていると店員さんがテーブルにカードを置いていきました。「これは、何かの招待状!?」と思いましたが伝票でした。伝票さえもこんなにおしゃれ…!

  •     秋山悠紀

    天気が良い日にはテラス席がおすすめです。青山を行きかう人々を眺めながら,優雅にティータイムを過ごすことができますよ。皆さんもパリジェンヌな気分を味わいたくなったら、ラデュレ青山店へ!