">     
 
    volume 20090
  •     「ラーメン女子博2018」でラーメン女子カルチャーを浴びる!
    「ラーメン女子博2018」でラーメン女子カルチャーを浴びる!
    中野四季の森公園
  •     inkyo

    女子だってラーメンが食べたい。「定期的にラーメンを食べられないと暴れだす」でお馴染みの私が、中野四季の森公園で開催されている「ラーメン女子博2018-Ramen girls Festival-」に行ってきました。今回は“ラーメン女子カルチャー”を盛り上げるこのイベントをレポートします! 

  •     inkyo

    今回伺ったのは一部だったので左側、全9種類のラーメンが楽しめます。メニューの入れ替わる二部も気になるところ。なにを食べようか自分のお腹と相談しつつ、まずはチケットステーションでラーメンチケットを買いましょう! チケットは1枚900円で、ラーメン1杯と交換できます。さらに並びたくない人のためにファストパスチケット(500円)も。せっかちな私、大喜び。

  •     inkyo

    チケットを購入したらラーメンエリアへ。年間600杯ものラーメンを食べるプロデューサー・森本聡子さんが厳選したお店がずらり。うっ、悩む。今回は心を鬼にして、2つのラーメンを選びました。

  •     inkyo

    まず最初にいただいたのは麺匠 さくら咲くさんの「濃厚塩とんこつらぁ麺」です。女性が本当に食べたいラーメンを考えた答えがこちらの“あっさりではなく濃厚”なラーメンになったそう。

  •     inkyo

    濃厚だけど重くない。女性でもぺろりと食べられる味です。チャーシューの上に乗った梅ペーストがアクセントにあり、最後はあっさりと食べ終えることができます。
    こちらの店主さんは今回のイベントでラーメン界を卒業してしまうそうなので、そんな幻のラーメンは食べること必須! 

  •     inkyo

    次にいただいたのは麺屋福丸さんの「『極』鴨だし醤油らぁーめん」。徹底研究した岩手県産の鴨に鹿児島黒豚のスープを合わせたラーメンです。写真を見るとガッツリ系に見えますが実際は……?

  •     inkyo

    あら、あっさり系です。鴨だけではなく大判バラ肉チャーシューと、ラーメンには珍しいタケノコも入っていてインパクトは絶大。柚子が清涼感をプラスしていてスープも飲み干せるほど食べやすくなっていました。これ、かなりおいしいです。

  •     inkyo

    ちなみに「ラーメン女子博」には女性限定エリアも。レンゲやヘアゴムが用意されていて、女性には嬉しい心遣いを感じます。
    さてこのイベント、楽しめるのはラーメンだけではありません。インスタ映え間違いなしのスイーツやお酒も楽しめちゃいます! 

  •     inkyo

    やってきたのはイベントエリア。ここでは見たら食べたくなってしまうようなかわいいスイーツを楽しむことができます。他のお客さんもバシバシと写真撮影をしていました。

  •     inkyo

    天気に恵まれラーメンもいただいた私、汗だくです。そんな私を待っていてくれたのがICE MONSTERさんの「フレーバーアイスブロック」。台湾発の新食感かき氷です。素材の味を濃縮し凍らせたこのかき氷は、口のなかでふわっと溶けていきます。ボリュームがありますがすぐに完食できちゃいました。

  •     inkyo

    カップル出店しているりんごスイーツも見逃せません。mille meleさんのアップルパイと、Anywhere Doorさんの「原宿りんご」がいただけます。写真映えがすごい……。アップルパイは中にカスタードクリームが詰まっていて、1口食べただけで幸福度がMAXに。
    「原宿りんご」は中にりんごのコンポートが入ったケーキです。見た目も味もりんごづくしでこちらも満足度が高かったです。幸せってこういうこと。

  •     inkyo

    そしてこちらが酒LOVEコーナー。私が密かに楽しみにしていたIKE麺スタッフさんたちを発見しました。おいしいラーメンやスイーツだけではなくイケメンのおもてなしが付いてきます。本当にありがとうございます。

  •     inkyo

    見てください。このイベントで楽しめるお酒です。思わず「お酒もかわいいの……」と声が漏れてしまいます。野菜ジュースやトマトジュースを使ったお酒にサングリア、クラフトビールなど種類も豊富です。外でお酒を飲むのにいい季節なのでラーメンやスイーツと合わせて楽しむのがおすすめです! 

  •     inkyo

    この他にもラーメンラリーシールやウォーターサーバーのブースなど楽しいコンテンツの詰まったイベントになっていました。男性も入場でき、仕事のお昼休みに来ている男性もたくさん。酒LOVEコーナーではレジャーシートも販売されています。ピクニック日和のGW、ラーメンと一緒に公園でまったりと過ごす1日を満喫してみては?