">     
 
    volume 18935
  •     槙田紗子があのイベントを徹底レポ!「槙田と北口 酒とギターと女と女」
    槙田紗子があのイベントを徹底レポ!「槙田と北口 酒とギターと女と女」
    本屋B&B
  •     槙田紗子

    みなさんこんにちは。槙田紗子です。2回目の投稿になります。 インフルエンザが死ぬほど流行っていますが、皆様無事でしょうか?私はなんとか免れていますが、インフルエンザのピークは3月までらしいので気をつけます。気をつけましょう!皆様、手洗い、うがい、空気の入れ替え!
    さて、私事ですが先日友人の北口美愛ちゃん(役者)と、ビールが飲める本屋さん下北沢B&Bで弾き語りライブ、、、いや、好き勝手やるイベント「槙田と北口 酒とギターと女と女」を行いました。 当日のレポを書きたいと思いますので私の事をよく知らない方も良かったらお付き合いくださいませ。

  •     槙田紗子

    えー、当日はまずカラオケに行きました。リハーサルです。 約1ヶ月間イベントに向けてリハーサルをしていたのですが、ギターとマイクが必要なので、スタジオを予約していたんです。しかし、本番2日前になって気付きました。「カラオケでよくない、、、?」と。格好つけてスタジオ使ってる人みたいになっていました。カラオケならギターの練習もできるしマイクもあるし何よりお得じゃないですか。 というわけでとりあえずB&Bの上にあるカラオケ館に。カラオケ館のダサい壁が好きです。(褒めてます。) しかしカラオケでリハーサルする難点が一つ。「ただのカラオケが始まってしまう。」です。気づいたら発声練習のていで安室ちゃんを熱唱していました。写真はその様子です。後幕シンクロというモードでフラッシュをたくとこういう写真が撮れますよ。すごく楽しそうじゃないですか。こんな感じで当日のリハーサルは終了しました。(?)

  •     槙田紗子

    昨年のクリスマスに移転したB&B。ビールが飲める本屋さんなんて素敵じゃないですか!なんて下北沢らしいんだろう。行ったことない方は是非。南口からすぐです。 というわけで会場入り。

  •     槙田紗子

    本番前の美愛ちゃんです。 とんがりコーンを持って何をしているのでしょうか?(正解はのちほど)

  •     槙田紗子

    本番前の私です。こちらのド派手なスカート、GAP Kidsで500円(セール価格)です。子供服です。

  •     槙田紗子

    さてイベントスタート。まずは寸劇から。 こちら美愛ちゃん完全プロデュースです。私はアイドル役、美愛ちゃんはアイドルのファン(すごく気持ち悪い)役です。この写真は、指にはめたとんがりコーンを一気食いしているシーンです。間近で見ていましたがすごく気持ち悪かったです。 先ほどの写真のとんがりコーンは指にはめる用でした。正解した人いろんな意味ですごいです。

  •     槙田紗子

    どうやらアイドルとファンが喧嘩していますね。 アイドルがこのファンにだけ結婚宣言をしたんです。しかも相手はマネージャー。マネージャー役は写真左で気まずそうにうつむいている劇団献身の木村さんです。 結婚宣言。 アイドルとマネージャーがデキてる。 なんてタイムリー、、、 みんな笑ってくれてよかった。

  •     槙田紗子

    寸劇はなんとなくまとまり、まずは1曲。私の選曲で、Swallowtail Butterfly〜あいのうた〜(YENTOWN BAND)でした。大好きなんですこの曲。歌は苦手ですが久しぶりに人前で歌って楽しかったです。

  •     槙田紗子

    イベントタイトルが「酒とギターと女と女」なので、とりあえず乾杯。お客さんもだいぶ飲んでくれていて嬉しかったです。やっぱりお酒はいい。最高!

  •     槙田紗子

    続いて美愛ちゃんの選曲で「流星2003」(吉田拓郎)。21歳でこの選曲。渋すぎる。 写真は「星を数える男になったよ」と歌う美愛ちゃん。彼女歌上手いんです。みんな聞き入っていました。

  •     槙田紗子

    その後トークショー。美愛ちゃんがお客さんの些細なお悩みに真剣に答えるというコーナーをやりました。夫婦のお悩み、恋愛相談、ただただ眠いというお悩みまで、真剣に答えていました。すごく楽しくて話し過ぎちゃいました。

  •     槙田紗子

    そして最後は私が歌って踊りたかったのでブルーハーツの「キスしてほしい」を私のオリジナル振付で披露しました。コールが起きて感動しました。スタッフさんに「B&Bでコールが起きたの初めてです。」と言われました。やったね、爪あと残したね。普段は作家さんや映画監督さんなどがトークショーしている場所ですから、そりゃそうですよね。

  •     槙田紗子

    トゥートゥートゥートゥートゥートゥトゥトゥトゥ

  •     槙田紗子

    大盛り上がりでイベントは終了。全く予想していなかったアンコールまでいただいちゃいました。本当にありがとうございます。 本当にいい思い出になりました。

  •     槙田紗子

    二人とも昨年所属していた事務所を離れてフリーになった身で、全部自分たちで準備しなきゃいけないので、どうなることやらと思っていたのですが、蓋を開けてみれば協力してくださるスタッフの皆様、イベントに来てくれる皆様がいて、感謝しかないです。 最近フリーで働く人が増えている印象を受けます。そういう人たちが働きやすい世の中になっているのかもと思います。若いのにフリーになるなんて勇気あるねと言っていただきますが、周りには助けてくれる方々がいて、だからフリーでもこうやって活動できています。人と付き合うのは得意ではないと自負していますが、人の力を借りて生きています。不思議なもんです。 またイベントできたらいいな。 最後までお付き合いいただきありがとうございました! 次回記事も楽しみにしていてください。