">     
 
    volume 17978
  •     最先端の農場に心を動かされた件。
    最先端の農場に心を動かされた件。
    タケイファーム
  •     鼻毛の森

    鼻毛の森です。残念な現実だけを歌詞に綴るシンガーソングライターです。
    今日はソングをシングしないのでライターとしてのシンプルな登場です。
    台風が間近に迫る10月下旬某日、僕は千葉県松戸市の某所にいました。
    最寄りの五香駅からお迎えの自動車に拾われて約10分・・・“最先端”の農場を案内していただけるとのことで。
    しかし辿り着いたのは閑静な住宅地・・・にしては広めの畑といった印象で、最先端感は現時点では特に感じられず!?

  •     鼻毛の森

    ちなみにこの場所へと誘ってくれたのはこちらのお方!『タケイファーム』代表の武井敏信さんです。

    鼻毛:すみません!土砂降りの雨の中(の取材)の強行となりまして(汗)
    武井:大丈夫ですよ。雨の日は収穫も出荷もしないので、逆にゆっくりお話できます(笑)

  •     鼻毛の森

    話を聞けば、こちら『タケイファーム』は“予算”で契約した40軒ほどの飲食店に週一配達する直接販売を主としており、しかも内容と値付けは武井さんに一任するという“売り手”主導スタイル!確かにあまり聞かないスタンス…最先端とはこのことなのでしょうか。

    「・・・にしても、このような“ぼったくられても仕方ない”取引で40軒以上もニーズがあるなんて信じられない!」
    なんて下世話な疑問符は、採れたて野菜の試食一発で粉砕されました(笑)
    小ぶりなニンジンを口にした瞬間、甘みと旨味が一気に広がって…この出会いはお金に変えられないかも!
    それは、幼馴染の根尾くんに指摘され、25年間封印してきた「馬面」も解禁になってしまうほどの感動です。ひひーん。

  •     鼻毛の森

    武井:スーパーで買えるような野菜をキロ単位でとにかくたくさん、そして安く…ってのなら、普通に市場をお勧めします(笑)僕が目指すのは「心を動かす」野菜で、品種も品質も「先を行く」農家です。なので、結果的に料理で“新しさ”を求める高級飲食店がお相手になっていて、新規でお問い合わせいただいてもお店のスタイルが合わなそうだなと思ったら、こちらから丁重にお断りしてます。

  •     鼻毛の森

    甘みたっぷりのにんじんとは真逆な辛口…なんてうまいこと書こうと思っていたら、直後に超ピリ辛口の野菜「ナスタチューム」を食べさせてくれました(笑)
    ことごとく“先”を行ってくれるぜ、武井さん!

  •     鼻毛の森

    その直後にいただいた「オイスターリーフ」は、本当に牡蠣の味が口に広がって美味しい!

    武井:間に牛肉を挟んで食べてみてください。普通に牡蠣でしかなくなりますから(笑)
    鼻毛:振り回されてる…俺、振り回されてますよ編集長!(心の声)

    ちなみにこの「オイスターリーフ」は1枚60円!スーパーの牡蠣フライ1個より高級?

  •     鼻毛の森

    「場所を変えましょう!見た目から珍しいものをご紹介します」と移動したのは、畑から車で5分ほどのこれまた住宅地。

    武井:場所は非公開ですが、僕の作業場です!奥の部屋では、女優の杉●かおるさんからの依頼から「本来の九州では衰退気味で困っている」との相談を受けて、「サフラン」の球根を育てています。スマホの画面を見てください。これがサフランの花です。きれいでしょ?
    鼻毛:“サフランライス”しか知らない僕には情報量が多すぎます。

  •     鼻毛の森

    関東のみならず、日本“初”の試みにこだわり続ける武井さん。
    それは短絡的な先進意識ではなく、「自分が続けたくなる農業がしたい」という思いから辿り着いた考えなのだそう。
    16年前、33歳で“終わった”と人生を諦め、背を向けてきた家業(農業)を“生活の手段”として始めるも、「背を向けたまんまなので全てが我流でした(笑)」と当時を振り返ります。
    現在は農業そのものに農業を教えられた経験を活かし、民間、行政の講演や農業プロデュースなどでも幅広く活躍・・・さらに最近、農機具業界まで“動かし”てしまいました。

  •     鼻毛の森

    武井:僕がプロデュースしたこのハサミは、サビに強いステンレス製で、細長い刃先は繊細な作業向きです。また、作業内容に合わせて2段階に開きが調整できます。刃は取り外せますから綺麗に洗えますし、別売りの替刃との交換ができるので長く使えますね。土の中、緑の中でも目立つ、レスキュー隊と同じオレンジとイエローのボディは開閉ロックをハンドルに収納しているので、作業時に指を挟みにくくなってます。しかもなんと!安心と信頼の『貝印』製なんですよ。
    鼻毛:これだけの機能がひとつになって・・・気になるお値段は!
    武井:2,300円(メーカー希望小売価格)です!

  •     鼻毛の森

    通販番組集をプンプンさせてしまいましたが、初回生産分はしっかり完売していますので下世話な宣伝行為ではありません。
    ちなみに今回は“ニュースメディア初公開”の試作品5種も見せてくれました。

  •     鼻毛の森

    このように、(開発に参画するほど)農具にもこだわりを持つ武井さんは長靴もフランス製の高級品を調達。
    その価格、なんと2万円!そんなブランド靴をどろだらけにできるなんて今の武井さんは取引先飲食店同様に最高のセレブです!

    武井:ちなみに近年、散髪は銀座でしています。気分ですけど(笑)
    鼻毛:野菜は(心だけでなく)私生活まで動いてしまったのですね!

  •     鼻毛の森

    武井:雨も小降りになってきたので第2ファームに行きましょう!ここは広いですよ。
    車に乗り込み、さらに10分。辿り着いたのは「第2ファーム」と名づけられた元野球場です。
    冒頭の「第1ファーム」と併せて、年間100種の野菜栽培が循環されているのだそう。

  •     鼻毛の森

    「第2ファーム」の面積は1.4ヘクタールと広々…実は「第1ファーム」の面積は「農家」の基準(0.5)を満たさない0.4ヘクタールで、「第2ファーム」あっての専業農家・『タケイファーム』なのだとか。

  •     鼻毛の森

    かつてプロ野球監督の栗●氏が「ファーム」という少年野球場を創って大きな話題となりましたが、そんな野球場という施設を本当の「ファーム」に仕上げた武井さんは本当に最先端。
    リアル「フィールド・オブ・ドリームス」…その夢いっぱいな光景に見とれていると…あれ?奥に誰かいる!
    まさか…野菜泥棒??

  •     鼻毛の森

    違いました!野菜泥棒ではなく資格泥棒でした。※嘘です。
    そう、こんなところでまさかの登場となった彼は、キタコレ読者にはお馴染みの資格ゲッター・「鈴木秀明」さん。
    総合情報サイト「オールアバウト」で資格ガイドを務め、雑誌特集記事の監修や資格関連書籍の執筆、資格取得のコーチング、試験の主催元団体へのコンサルティングやプロモーション支援など、資格・検定にまつわる全てに関わるまさに「資格のプロ」です。
    ※10月中旬日現在の獲得数は528個。間もなく“キヨ”の本塁打数に並びます。
    直近の記事はコチラ!

  •     鼻毛の森

    資格を取りまくるルーティン生活の中「たまたま出会った」と武井さんとの出会いを振り返る鈴木さん。
    その取り組みと人間性に魅了され、今や月一度のペースで(タケイファームの)一部区画をレンタルしての農業体験に参加するなど、農業関係者らとの“損得”ない交流を深めているそう。
    無慈悲の資格ゲッター(※言いがかり)の心まで動かすなんて…『タケイファーム』、恐るべしです。

  •     鼻毛の森

    武井さんは言いました。そして僕は感動しました。
    「農家が儲からないと言われるのは、既存の相場があるから。新たに“いいもの”を作って自分で決めればいいんです。」と。
    嗚呼、もう少し、早くに知り合っていれば、12月に発売の決まった“心を動かす”ニューアルバム・「お蔵の音楽」を既に発売済みの理想論撲滅ソング集・「GRAY-TASTE FITS」と同価格にせずに済み、儲けられたのかもしれません。
    だって・・・“いいもの”(作品)なので。

INFORMATION

PLACEタケイファーム

タケイファーム
住所: 千葉県松戸市(詳細は非公開)
営業時間: -
定休日: -
TEL: -
HP: http://takeifarm.com/
備考:

【貝印販売サイト】~こだわりの野菜作り農園 タケイファームと貝印が共同開発~


2017年10月31日掲載

PERSON鼻毛の森

鼻毛の森
「残念な現実」を歌詞に綴った"アウトレットJ-POP"を世に送る「脱理想論」特化型シンガーソングライター。
「誰でもよかっただから君でもよかった」「幸せだと思うことにするよ」「だから言ったのに」..."現実的過ぎる"表題・歌詞に"王道すぎる"メロディ・サウンドを重ねた意図的な違和感が秀逸と話題に。
CX「アウト×デラックス」などあらゆるメディアを通じて「プチ炎上」による拡散を続ける傍ら、業界内で高く評価される「言葉の妙」を活かし、ラジオパーソナリティ、司会者、コラムニスト、フリーライターとしても活躍中。
北陸新幹線開業で潤う石川県金沢市在住だが、その恩恵は直接受けていない。