">     
 
    volume 17512
  •     【美女連載】肌は小麦色でも心は白い!?明治大学・高橋里奈ちゃん
    【美女連載】肌は小麦色でも心は白い!?明治大学・高橋里奈ちゃん
  •     霜田明寛

    今回登場してくれるのは、明治大学・情報コミュニケーション学部3年生の高橋里奈ちゃん。明治大学で恒例となっている美女イベント・明治ガールズコレクションに出場中です。

  •     霜田明寛

    現在大学3年生。就職活動を控え、この日も、夏のインターンの面接を受けた後、スーツから着替えてかけつけてくれました。ちなみに、オフショルダーの服を着たのは2017年初めてしたことのうちのひとつだとか。

  •     霜田明寛

    つややかな小麦色の肌は「地黒です」。「紫外線と仲良くなりやすいお肌なんです」と言って笑います。アネッサをつけて、日焼けしないようにしているようですが、この焼けた肌が魅力的な気も!?

  •     霜田明寛

    就職活動の目標は「きちんと安定的にお金を稼げれば……」と控え目。「親にきちんと育ててもらってきたので、その環境は自分の子どもにも提供してあげたい」というのがその理由です。

  •     霜田明寛

    大学ではフットサルサークルのマネージャー。男子のユニフォームや靴下を洗うこともあるといいます。偉い!

  •     霜田明寛

    明治ガールズコレクションの候補に選ばれるより前、応募したその日から、筋トレとマッサージを始めた、という努力家です。偉い!

  •     霜田明寛

    誇れるものは、小学校2年生から大学2年生の頃まで、10年以上やってきたというダンス。ダンススクールに通い、高校ではダンス部、大学でもダンスサークルと、「踊らない日はない人生だった」といいます。

  •     霜田明寛

    プロのダンサーが将来の選択肢としてよぎったことも。ただ、大きなスクールに通ったことで「上には上がいる」と悟ってしまったことと、先輩たちに「ダンサーじゃなかなか食えないよ」と言われたことで、長くやってきたダンスをやめることに。

  •     霜田明寛

    実はお酒は飲む方だという里奈ちゃん。「こないだはハッピーアワーで80円でビールが飲めたので、5杯も飲んじゃいました」

  •     霜田明寛

    「つきあう人を選ぶときには、あんまり顔見ないんですよね」と、取り繕って言うコもいる中で、里奈ちゃんの言葉は本当に聞こえます。

  •     霜田明寛

    だから、つきあう相手は「私にはかっこいい人」。真面目な話ができる、行動が優しい、人の悪口を言わない、ものを大事にする、といったあたりが、かっこいいと思うポイントのようです。

  •     霜田明寛

    ちなみに今、惹かれるのは「影響を与えてくれる人」。 就職活動を控えたこの時期、自分の価値観に影響を与えてほしいのだそう。だから「30歳くらいまでは歳上でもOK」とのこと。

  •     霜田明寛

    「ただ一応……」と前置きした上で挙げてくれた好きな顔のタイプは、市原隼人、三浦春馬。「普段少し怖い顔だけど、笑うとかわいい人」が好きなんだとか。

  •     霜田明寛

    「尽くすのが好き」という里奈ちゃん。友だちの誕生日を祝うときは、インスタでお店を探し、雰囲気だけではなく、どんなバースデープレートを出すお店なのか、までチェックする。

  •     霜田明寛

    そんな“尽くす里奈ちゃん”の極みはプレゼントボックスの自作。彼氏には2ヶ月かけてボックスを作成。開けると2人の写真などの思い出が出てくる箱を自作したそうです。

  •     霜田明寛

    テレビはあまり見ないけど、映画館に行くのは好きという里奈ちゃん。この1年間でグッときたのは『ハドソン川の奇跡』と『LION/ライオン ~25年目のただいま~』。実話をもとにしたストーリーが好き。

  •     霜田明寛

    映画批評家のコメントは「辛口が多いのであまり参考にしません」。と、ここにも「人の悪口をいう人が嫌い」な価値観が徹底されているのでした。