">     
 
    volume 17479
  •     喫茶「ツヅキ」のカフェ・オレはエンターテイメント性が高すぎた
    喫茶「ツヅキ」のカフェ・オレはエンターテイメント性が高すぎた
    喫茶「ツヅキ」
  •     なっち

    おはようございまーす! 諸事情により名古屋を訪れたキタコレ!編集部のなっちです。名古屋は「モーニング発祥の地」と言われているのはご存知でしょうか? ということでせっかく名古屋にきたのだからモーニングをいただかないわけにはいきませんね。

  •     なっち

    そこでやってきたのは、名古屋市営地下鉄桜線、中村市役所駅近くにある喫茶「ツヅキ」さんです。創業七十年という歴史の長い同店は、自称「日夜ユニークな珈琲を研究する『珈琲野郎の店』」。珈琲野郎って……(笑)

  •     なっち

    なんとも同店のカフェ・オレはユニーク過ぎる淹れ方なのだといいます。さっそくモーニングのAセット(450円)にドリンクでそのカフェ・オレを注文……あれ? メニューにそれらしきものが見当たりません。目につくのは……

  •     なっち

    「生きゅうりジュース」(500円)や「梅干しコーヒー」(450円)などなど。こちらのメニュー注文する方いるんですかね? 「意外にいらっしゃいますよ」と店員さん。こちらのメニューも好奇心をそそられますが、噂のカフェ・オレは?

  •     なっち

    「メニューには載っていないんですが、もちろんありまあすよ!」と店員さんが持ってきて下さったのはこちら。あったー! モーニングAセット(ドリンク付き450円)にプラス150円でドリンクをこちらのカフェ・オレに変更することができました。その名も「カフェ・オレ天井落とし」‼

  •     なっち

    すぐさま運ばれてきたのはモーニングAセットに空のカップ……。

  •     なっち

    次にやってきたのは、脚立を持った店員さん。こちらはマスターの息子さんで、同店は家族経営。珈琲野郎の二代目ということですね(以下二代目)。残念ながらマスターは不在でした。ササっと脚立を用意するその姿に、これから始まることへの胸のワクワクがとまりませんでした。

  •     なっち

    脚立を設置し終わると、ベストポジションへと案内していただきました。見ての通り、脚立の真下です。キャー特等席♪

  •     なっち

    二代目が脚立の上に立つと、そこからコーヒーとミルクをカップに淹れていきます。コーヒーとミルクを持つ手はそのまま天井へまでとあがっていきました。メニュー名のとおり「カフェ・オレ天井落とし」です! ちなみに「コーヒーは❝男性❞でミルクは❝女性❞、カップの中で一つになるんですよ」なーんてロマンチックな発言もされていました。

  •     なっち

    男性と女性が合わさり、一つになっていく瞬間を脚立の中から見た光景がこちら。

  •     なっち

    お見事! あの高さから淹れたにも関わらず、こぼれていません。なんと二代目、初めて挑戦した時からこぼさずに淹れることができたそう。天職ですね。ちなみにマスターはこぼしてしまうんだとか……(笑) コーヒーが男性、ミルクが女性、ではそちらに添えられているクリームはなんですか?と聞いたところ……「思うように書いちゃってください」と二代目。時々味を変えて楽しめるクリームは、ま、まさか浮気相手?(笑)

  •     なっち

    カフェオレを斬新な淹れたしてくださった後、二代目の意味不明な発言に目が点。「では次、顔をカップに近づけて下さい!」え……?

  •     なっち

    「そうそう、そのまま顔を下に落としてください。もっと、もっと! はいっ‼顔あげて!」(二代目)

  •     なっち

    「はい! かわいいっ! はい! 写真撮って!」と二代目。あのぉ、何プレーですかね?(笑) もちろん、二代目の言う通りにしなくても大丈夫です。でもふわふわのカフェオレの泡を体感することができました。あの高さから淹れたからこそできるフワフワの泡。さぁ充分楽しめたので、モーニングをいただこうかなと思っていたら「はい! じゃぁ次、ジャングルのほう行きましょうか!」と二代目。ジャ、ジャングル!?

  •     なっち

    どうやら店内をジャングルと呼んでいるらしい(造花です)。言われるがままジャングルに移動。もちろんこちらも二代目の言う事をお断りしても結構!

  •     なっち

    「では、ここに座って、上を向いて口をあけて!」と、私は二代目の言う事を断わりません! すると、キ、キター! 口に直接カフェ・オレ落とし! 

  •     なっち

    その後、脚立との謎の撮影会が続きました。脚立とこんなに写真を撮るのは、人生で初めて♪ ポージングは全て二代目の指示によるもので、撮影も二代目が行ってくれました。「いーね、いーね♪」という二代目の言葉に、ノリノリで撮影を行うことができました。

  •     なっち

    この人、一体何者……?(笑)

  •     なっち

    撮影会が終わり、やっといただけたモーニングは美味しかったですが、ちょっぴりカフェ・オレが冷めていました(笑) 名古屋のちょっとした観光名所ともいえる同店で、あなたも珈琲野郎(時にはカメラ野郎にもなりますが)と楽しんでみてはいかがでしょうか♪