">     
 
    volume 17113
  •     非パリピでも大丈夫!楽園・イビサ島の本当の楽しみ方
    非パリピでも大丈夫!楽園・イビサ島の本当の楽しみ方
  •     濱安紹子

    「イビサ」と聞いてどんなイメージをお持ちですか? 近年、世界中のパリピ(パーティピープル)が集まる「クラブカルチャーの聖地」と知られているので、そのようなイメージが先行してしまう方も多いでしょう。もしかすると、「非パリピにとっては一生縁のない場所」だと思っている方も結構いるかもしれません。(まあ、実際写真のようなクラブもパリピも多いのは事実ですけど)

  •     濱安紹子

    この記事ではそんなイメージを払拭すべく、あっと驚くイビサの魅力をお伝えできればと思います。非パリピでも十分すぎるほど楽しめる……、いや個人的にはむしろハネムーンにこそオススメしたい場所です。

  •     濱安紹子

    バルセロナから空路で約50分。地中海西部のバレアレス諸島にあるイビサ島は、1年を通して温暖で過ごしやすい気候。特に夏場は湿度が低く、地中海特有のカラッとピーカンな陽気なので、暑いけど薄着&サンダルで爽やかに楽しめます。ビーチや野外イベントを楽しみたいのであれば、オンシーズンである6〜9月がベスト。この時期しか営業していないお店なんかも結構あります。

  •     濱安紹子

    絶対訪れて欲しいのが、イビサタウンの旧市街。世界遺産に登録されている美しい場所で、城下町の名残を残した趣のある雰囲気を楽しめます。頂上を目指してクネクネ登っていくと……。

  •     濱安紹子

    「映画か!」って言いたくなるくらい、ポスターとかアルバム(出す機会があれば)のジャケット写真にしちゃいたいくらい、オシャレな街並みが広がるんです。ちなみに左の写真は、レインボーの旗を見てお分かりの通りゲイタウンなんですけど、(新宿)二丁目の佇まいと比較にならないほどオシャレじゃないですか!

  •     濱安紹子

    建物もショップもスムージー屋も、なんかもう全てがオシャレ! (写真右:ここのスムージーが美味しすぎて2回行きました)

  •     濱安紹子

    オシャレって言いながら景色を撮まくるのに疲れたら、オシャレなジェラート屋で小腹を満たす。店員さん(写真中央の男性)すらオシャレ(&イケメン)……。ピスタチオアイスが絶品でした。

  •     濱安紹子

    今回イビサに来た目的のひとつ。オンシーズン限定でオープンするラグジュアリーなレストラン「El Clodenis Ibiza」 へ。イビサタウンから少し離れた静かな場所に位置し、年100日間だけひっそり営業している超穴場スポットです。

  •     濱安紹子

    日が暮れるとこんな感じに。深夜にはバー営業も行なっています。デートにはもってこい。

  •     濱安紹子

    料理は文句なしの絶品! 新鮮な魚介類と季節の野菜をふんだんに使ったフュージョンスタイルの数々は、目と舌を存分に楽しませてくれました。写真左:サーモンのタルタルにマリネといくらを添えた一品。写真右:牡蠣にパクチーの入ったオリエンタルなソースがかかったもの。どちらも日本では食べたことのない風味・味付けなのですが、万人受けしそうな美味さ!※メニューは取材時のものであり、変更となる場合があります。

  •     濱安紹子

    写真左:スペインにあるほとんどの飲食店にはオリーブオイルが置いてあるんですが、こちらのは別格でした。右の茶色ボトルはスモークしたオイル。お土産に買って帰りたかったけど手に入りませんでした……。写真右:プールの後ろにある木々に、さりげなくプロジェクションマッピングが……。亡くなった有名人の顔を投影しているらしく、この時はマイケル・ジャクソンの笑顔が。気づいた時は超びっくりしました!

  •     濱安紹子

    翌朝は早起きをしてイビサタウンの港へ。チケット売り場で往復券を買って、フォルメンテーラ島という小さな島へ向かいます。

  •     濱安紹子

    大波に揺れて気持ち悪くなりながらも、あっという間に到着。それもそのはず。フォルメンテーラ島はイビサ島から6kmしか離れてないんですから。自然豊かな島ですが、それなりに観光地化が進んでいて港付近は飲食店やお土産屋やがずらり。

  •     濱安紹子

    でもちょっと港から離れると何もない。レンタルバイクを借りてちょっと足を伸ばそうかと思ったら、G◯◯gleMapに騙されて人気のない田舎道に。海沿いの絶景を見ながら走ってたので最初はテンション上がってたんですが、体力の限界を感じてタクシー移動に変更。

  •     濱安紹子

    お目当ては、こちらのビーチ「Playa de Ses Illetes(プラヤ・イレテス)」。透明すぎる海と白すぎる浜辺!ヨーロッパで最も美しいビーチのひとつと言われているそうです。

  •     濱安紹子

    見てください、この透明度! ちなみにこちらは「ヌーディストビーチ」としても有名なんですが、この時はまだシーズンが始まったばかりだったからなのか、ヌーディストの姿はほとんど見かけられませんでした(ちょっとがっかり)。カップルというよりファミリー層が多い印象。

  •     濱安紹子

    お昼はビーチの近くにあった海の家的なレストラン「Kiosko Pirata」へ。イビサはどこ行ってもデフォルトでオシャレなので、もはや「オシャレ」という言葉が意味をなさなくなってきます。言うならば、オシャレ感覚の麻痺!

  •     濱安紹子

    魚介やら肉やら、豪華&美味しいものを食べすぎて胃が驚いているので、サラダ(左)とガスパチョ(右)をオーダー。雑に盛り付けられた感の否めない2品ですが、侮ることなかれ。サラダにかけるオリーブオイルとビネガーが美味しすぎ!ガスパチョに使われたトマトがフルーティすぎ!ということであっという間に完食&サラダが超ボリューミーなので割とお腹いっぱいに。久しぶりに野菜を補充できたおかげで、体にいいことしてる感も味わえました。

  •     濱安紹子

    帰りのフェリーで見たイビサ島の夜景が、この旅イチの綺麗さでした。旅もいよいよ終盤。頭の中が帰りたくない気持ちでいっぱいに……。

  •     濱安紹子

    はあ、美しい……(ため息)。ありがとう、イビサ。またいつか来るよー。

  •     濱安紹子

    ちなみにこちら、城壁前で撮影した写真に“キスしてるカップル”が写りこむという奇跡。こんだけロマンチックな景色の中にいたら、そりゃこうなるのも頷けますよねー。冒頭で「ハネムーンにこそオススメしたい」と申した理由が、何となくお分かりいただけたかと思います。

INFORMATION

PLACE

開催時間: 2017年8月31日配信
備考:

【Information】

■「El Clodenis Ibiza」
  オフィシャルHP:http://elclodenis.com/

■「Gelato Ibiza」
  オフィシャルHP:https://www.facebook.com/Gelato-Ibiza-209638822579568/

■「Kiosko Pirata」
  TripAdvisorページ:https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-  
           g187461-d1128470-Reviews-Kiosko_Pirata-
           Formentera_Balearic_Islands.html

PERSON濱安紹子

濱安紹子
イビサは2回目。今回はイビサタウンとフォルメンテーラ島が中心でしたが、他にも見所はあります。若者に人気のビーチ隣接エリア「プラヤデンボッサ」なども有名。