">     
 
    volume 16983
  •     週刊少年ジャンプの歴史が丸わかり!?伝説のはじまりを見逃すな!
    週刊少年ジャンプの歴史が丸わかり!?伝説のはじまりを見逃すな!
    森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
  •     藤代

    みなさまこんにちは! 幼い頃から現在まで集英社様の様々な雑誌に大変お世話になっている根っからの集英社っ子、藤代です! 今日は現在も愛読している週刊少年ジャンプの「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1 創刊〜1980年代、伝説のはじまり」にお邪魔しました! 週刊少年ジャンプが2018年で創刊50周年を迎えることを記念してジャ ンプの歴史を振り返る展覧会が3回にわけて開催されることとなり、今回の展覧会はその第1弾でございます! それでは週刊少年ジャンプの歴史を覗きにレッツゴー!!

  •     藤代

    中に入るとさっそく!壁一面に歴代の数々のあおり文、キャッチコメントが...! ひとつひとつ読んでもくすっと笑えるものばかりで、漫画家さんだけでなく編集さんあっての週刊少年ジャンプなのだなと改めて実感出来ますね...! キャッチを見るだけであの頃読んでいた漫画を思い出せる、そんな素敵な空間です( ́ ▽ ` )

  •     藤代

    会場は大きく分けて4つのゾーンで構成されています! 基本的にゾーンの逆流はできませんので、じっくり順路を進むことをおすすめします♪ まず最初は【シアターゾーン】伝説のはじまり どこから見ても見やすい横長に大きなスクリーンに映し出されるのは、 ジャンプで活躍してきた漫画やキャラクターたちの躍動感満載な映像! 週刊少年ジャンプを愛読してきた人なら感動、鳥肌間違いなしの迫力映像です!

  •     藤代

    シアターゾーンを抜けるとどどーんと! 作品ロゴの大集合〜!! 【作品体感ゾーン】降臨!! ジャンプ超英雄譚!! こちらのゾーンは創刊から80年代までの代表的な9名の漫画家さんによる11作品を、それぞれの原画とともに作品別の演出を交えて展示してあるそう。わくわくしつつ進みますよ〜♪

  •     藤代

    うわー! 大好きな「シティーハンター」「キャッツ♥アイ」のギャラリーです! 原画がとてつもなく繊細で見応えたっぷり! それに加えシルエットで浮かぶキャッツ♥アイの三姉妹や、シティーハ ンターに出てくる伝言板には「XYZ」の文字...!! そして上を見上げると香の100tハンマーが!! 持ってみたい〜という気持ちをこめてこの写真を撮りました(笑)。こちらのハンマーにはなんと!北条司先生の祝50周年の直筆メッセージが書かれていますので、見逃さずにチェックしてくださいね!

  •     藤代

    続いて「キャプテン翼」のギャラリーへ! 日本のサッカー界に大きな影響を与えた伝説のサッカー漫画ですね! 私も翼くんのスーパープレイに何度痺れたことか! そんな名場面の数々が所狭しと!空中にまで!躍動感満載で展示されています! サッカーボール型のケース内には当時のゲームや懐かしのグッズも展示されていて、ファンの方にはたまらなく懐かしいのではないでしょうか (*^_^*)

  •     藤代

    続いて「聖闘士星矢」のギャラリーを抜け、「キン肉マン」のギ ャラリーへ! この迫力満点な立像はジャンプ2色刷カラー風再現! キン肉マン「マッスル・ドッキング」立像!! 紙面からそのまま出てきたようなクオリティの高さと迫力のサイズ感に驚きます! 他にも、展示のために作成された3万体以上のキンケシで作られたキン肉マン巨大マスクも見所ですよ♪ 聖闘士星矢もキン肉マンも、前後期で原画が全て入れ替わるそうなのでより必見です!!

  •     藤代

    きました「北斗の拳」! 今なお熱狂的なファンに支持される、まさに“漢”の物語! 名場面であるラオウの最期の巨大像には映像を交えて戦いの軌跡をみることが出来る演出も。私は雲のジュウザが好きだったので、彼の原画に思わず胸があつくなりました...。独自の画風で描かれる原画や数々の名ゼリフに感動です!

  •     藤代

    お次は「Dr.スランプ」「DRAGON BALL」! アラレちゃんのポップで独創的な原画は思わず魅入ってしまうほど、漫画界に衝撃を与えたと言われる鳥山明先生の凄さが伝わるギャラリーになっています。今や国際的にも老若男女問わず人気なDRAGON BALLは作品初期の原画や懐かしのシーンが空間全体で楽しめ、奥の舞台型シアターでは天下一武道会での悟空の激闘が見られます! 思わず藤代もかめはめ波ポーズっ!!(弱そう!)

  •     藤代

    作品体感ゾーンで思う存分名作を体感したら【原画集結ゾーン】神話共鳴!! ジャンプ熱風列伝!! 創刊〜1989年までの1034冊もの表紙が様々な形で展示され、歴代の作品原画がずらり。 創刊号からはじまり、こちらは現物を解説と共に参考展示されてありました。この方が初代週刊少年ジャンプの編集長...! 隣には、今現在もお馴染み、読者アンケートのハガキまで! 歴史を感じます...(o_o)

  •     藤代

    奥には70年代、80年代のBIG JUMPモジュールが! 70年代のモジュールは250万部を突破した70年代後半の代表作が勢ぞろいした第8号。80年代のモジュールは通巻1000号を突破した記念すべき表紙の13号! 周りにはジャンプの歴史を語る上で欠かせない作品の原画が盛りだくさん! 作品解説と共に展示された当時のアナログ原画のクオリティに本当に驚かされます。

  •     藤代

    アニメ展示コーナーでは懐かしのジャンプアニメのオープニング映像が! 思わず一緒に口ずさんで長時間立ち止まってしまいました...♪( ́▽`) 他にも読者投稿コーナーや創刊〜80年代の全作品リストも壮観です! それが終わると来場記念に撮影できるフォトスポットが♪ 「あ〜最新号のジャンプ持って来れば良かった〜! 一緒に撮影したかった」と後悔した藤代です。お気に入りの表紙を撮るもよし、ずらりと並んだ名表紙を全体で撮るもよし! 思う存分撮影しちゃいましょう♪

  •     藤代

    いよいよ最後の【物販ゾーン】ジャンプ展公式ショップにやってきました! 200種類を超えるオリジナルグッズやジャンプ展限定グッズが盛りだくさん! どれも本当にクオリティが高くお求めやすいお値段で、藤代もついついお買い物。原画風クリアファイルが面白い作りになっているので、ぜひ手にとって確認してほしい商品です!

  •     藤代

    グッズを買うと入れてくれるショップの袋もジャンプ感満載! 来場特典として全10種の中からランダムで1枚、週刊少年ジャンプ表紙ステッカーももらえます♪( ́▽`) ジャンプ展を楽しんで会場を後にし、お隣のカフェで一息つきつつ戦利品の確認と腹ごしらえを...と思ったら、なにやらこちらのカフェには面白いメニューが...!?

  •     藤代

    じゃじゃーん! 展覧会会場に隣接するミュージアムカフェ「THE SUN」にて、ジャンプ展とコラボしたバーガー祭りが開催されています! 作品体感ゾーンにあった9つの作品をイメージして作られたハンバーガーが食べられるのはここだけ! ジャンプ展に行った際にはぜひこちらのカフェにも立ち寄ってコラボバ ーガーを楽しむのがおすすめです(*^_^*)

  •     藤代

    ちなみにバーガーの実物はコチラ! どれもかなりボリューミーです...! 担当編集様から作者様、各プロダクション様まで監修のもとに作られたというデザインは、キャラクターの顔などのわかりやすいものと言うよりはキャラクターの特徴や好物、物語のシンボルやテーマをモチーフとした作品愛に溢れるものになっています♪( ́▽`)

  •     藤代

    せっかくなので私も1ついただくことに! 悩みましたがキャプテン翼の「サッカーボールのチキン南蛮カツバーガー」にしました! お皿をフィールドに見立てた緑で!というこだわりと、南蛮カツが翼くん所属チーム名である南葛にかかっているメニューだそう(笑)。サッカーボールはプリントかと思いきや、のりとバルサミコ酢やイカスミを使ったソースで1つ1つ作られていると聞き驚きです!!

  •     藤代

    がんばってガブリ! かなり高さがあるのでとても食べるのが大変ですが、こ、これは美味しい...!! 南蛮カツはもちろん、タルタルソースもお野菜も美味しい上にバーガーにのりやバルサミコソースって合うの?と思いましたが、めちゃくちゃ合います! そして見た目通りのボリュームでかなり満腹になったので、これはまた来場して別のバーガーも食べたい...!と思う藤代でした。

  •     藤代

    ジャンプ展VOL.1レポートいかがだったでしょうか。とてもここでは紹介しきれなかったたくさんの展示がまだまだありますし、9/1には一部展示替えもあるそう。来年の50周年イヤーにはVOL.2、3も控えています! 皆さんもぜひ、ジャンプの歴史を体感しに、伝説のはじまりを目撃しに何度でも足を運んでみてくださいね!

INFORMATION

PLACE森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)

森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
住所: 東京都港区六本木6-10-1
開催日: 2017年7月18日(火)~2017年10月15日(日)
開催時間: 平日 10:00~20:00(最終入館19:30)
土日祝及び2017/8/14~18 9:00~21:00(最終入館20:30)
料金: 当日券(森アーツセンターギャラリー3階):一般/学生¥2000、中/高校生¥1500、4歳~ 小学生¥800 通常券(セブンイレブン):一般/学生¥2000、中/高校生¥1500、4歳~小学生¥800 特製プリント付き通常券は+¥200、4歳未満は無料
TEL: 03-5777-8600
HP: https://shonenjump-ten.com
備考:

2017年8月8日配信

PERSON藤代

藤代
Twitter ⇒ https://twitter.com/fujishiro_1016 アニメ、漫画サブカル、映画や舞台鑑賞が大好きです!