">     
 
    volume 16133
  •     パンと幸せを頬張って~パン好き必見!青山パン祭り~
    パンと幸せを頬張って~パン好き必見!青山パン祭り~
    第11回青山パン祭り
  •     ミンミン

    やってまいりました、第11回青山パン祭、5月20日、21日の2日間の開催です。 毎回違ったテーマがあるそうなのですが、
    今回は「青山でパンピクニック - みんなでシェアする美味しい週末 -」。 5月とピクニックの組み合わせだけでワクワクしてきますね!
    午前中ですがお気に入りのパン屋を求めてすでに多くの人が来ています。 本日2日目は若手シェフのパン屋が多いとか・・・。
    まずは会場内をふらふらする当ライターと今回のモデルのふじめ。

  •     ミンミン

    何やら目の前に長蛇の列が。 列を見ると並びたくなる心理で私たちも続きます。 こちらの屋台ではフレッシュフレーバーチーズの試食ができるそう!

  •     ミンミン

    かりかりのバゲットとフレッシュフレーバーチーズの組み合わせが最高です。 左から"ガーリック&ハーブ"、"ペッパー"、"プレーン"、"クランベリー"。

  •     ミンミン

    お次はこちらBREAD LAB購買部
    ここではパン祭りには来ていない、全国のおすすめパン屋さんのパンが購入できるそう。 なんと、売っているパンはチーフディレクターの入江さんが実際に食べたものだけだそうです。それこそ北は北海道から沖縄まで、日本全国のパン屋を巡るそう。
    まさにパンのエキスパート、そんな入江さんの選んだパンが購入できる大チャンス!

  •     ミンミン

    今回の購買部のコンセプトは「シェアをすること。」本来パンは大きなパンを切り分けて皆でシェアするものだったそうです。
    2人でシェアできる「双子パン」が並ぶ中、なんと9つにシェアできるパンまで。

  •     ミンミン

    こちらのくまちゃんのパンを購入しました。外側はカリッ(!)と、中はもちもち。
    可愛いだけじゃなく、味まで最高な実力派のアンパンです。

  •     ミンミン

    2人でシェアすると、美味しさも楽しさも2倍になったよう。

  •     ミンミン

    会場をさまよう私たちが次に見つけたのはこちら。さっきまでは何もなかったスペースにいつの間にかお店が出来ていました。

  •     ミンミン

    Soup Discoとは形が悪かったりして商品に出来ない廃棄野菜たちを、料理して食卓にあげようというイベントだそう。
    パン祭りでは、売れ残ったなどで捨ててしまうバゲットとお野菜を合わせて、美味しく変身させます!
    実は私たちが年間でロスしてる食べ物はお茶碗164杯相当。廃棄食品だとは信じられないくらい美味しくて、食べることについて考えさせられました。

  •     ミンミン

    写真はシェフの片桐さん(左)と高橋さん(右)。 おいしい1皿をありがとうございました!

  •     ミンミン

    そしてこちらパン祭りの目玉!6人のシェフによる「スペシャルピクニックサンドイッチセット」
    パン祭りの後半戦ではこちらの3つのサンドイッチが食べれます。
    写真は事前予約をした方だけが貰えるオリジナルポストカード。オシャレなポストカードですが、実物はもっと凄い。

  •     ミンミン

    今回は神奈川県"soil by HOUTOUBAKERY"さんの一押しサンドイッチを頂きました。 フォカッチャにたっぷりのお野菜、ナッツに、柑橘類。
    おっきなサンドイッチにコーヒーを添えて今すぐピクニックに行けそうです。

  •     ミンミン

    野菜はシェフの地元、横須賀のものを使っているそう。
    その場で具材を挟み込む、出来立てのサンドイッチを召し上がれ。

  •     ミンミン

    パンの上にちりばめられた花は、お隣のFarmer`s Marketから。
    ボリューム満点、こだわりぬいたパンとお野菜は最高でした。ごちそうさま!

  •     ミンミン

    以上、青山パン祭りレポでした! 三度の米よりパンが好きな筆者は興奮冷めやらず。
    次回のパン祭りは10月頃だそうです。米派なあなたも、パンの奥深さを知ったらハマってしまうかも。ぜひ足を運んでみてください。