">     
 
    volume 15779
  •     芝生×美食×花見!「アークヒルズさくらまつり」が最高すぎた
    芝生×美食×花見!「アークヒルズさくらまつり」が最高すぎた
    アークヒルズ
  •     コノミ

    春と言えば桜。先週末、芝生に座りながらお花見を楽しめるお花見イベント「アークヒルズさくらまつり」が開催されると聞きつけ、休日の朝から六本木一丁目に降り立ちました。前日まで不安になるお天気が続いていましたが、ご覧のとおり快晴です。

  •     コノミ

    早速アーク・カラヤン広場に入っていくと中心にはどーんと大きな桜が! 素足で上がれる芝生エリアの真ん中にぎっしりと桜が飾られており、芝生に座ってこの桜を眺めながらのんびりすることができるのです。美しい桜にしばし見とれていると……

  •     コノミ

    「遅いよ~」
    彼は本日レポーターをしてくれるイシカワボーイ。花より団子…いや、男子(イケメン)!!!ということで現在都内広告代理店に勤め、某名門おしゃれ大学出身、おまけに帰国子女のイケメンを召喚しました。うんうん、やっぱり男子!と言いたいところですが、めちゃめちゃおいしそうなものを食べている……それなんですか……

  •     コノミ

    イシカワボーイ「そこの屋台で買ったオードブルとロゼワインだよ」
    さすが帰国子女。チョイスがおしゃれ。写真は「シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル」のオードブル(一部)の「富士桜ポークのリエット」、「トリッパとひよこ豆のトマト煮込み」とロゼワイン「アンサンブル桃色」。アークエリアのグルメが屋台で楽しめてしまうのも「アークヒルズさくらまつり」のうれしいところ。濃厚なリエットと煮込みはバゲットにもぴったり。ついついお酒も進み、次のグルメを求め、芝生を一時離れます。

  •     コノミ

    和洋中なんでも揃う「グルメ屋台」は全部で13店舗。ずらっと並んだ屋台のいい匂いに多くの人が足を止めています。「どれにする~?」なんて楽しそうに相談し合う様子は幸せな休日そのもの。わたしもイシカワボーイと相談しながら木漏れ日差し込む屋台通りを歩いていきます。幸せ……

  •     コノミ

    「パエリアできたてだよ~!」
    との声に振り返ると、屋台とは思えない豪華なパエリアが……!こちらは「スペイン バレンシアナバル ブリーチョ」のグルメ屋台。本格パエリアまで食べることができる花見ってどうなってるんだ。しかも一人前500円! 他にも「海老のアヒージョ」や「ムール貝のシェリー蒸し」など、イシカワボーイも大満足のオシャレフードが揃っています。おひとついただきましょう。

  •     コノミ

    こちらは「ウルフギャング・パック・ピッツァバー」の「ミックスピザ」&「ブラックペッパーポテト」。アツアツのピザはあたたかいうちにいただきたいところ。早速イシカワボーイにレポートしてもらいましょう。

  •     コノミ

    イシカワボーイ「うまー! チーズものすごい量だわ。ブロッコリーとかコーンとか具沢山」
    とろとろのチーズがびよーんと伸びるほどたっぷり。 イシカワボーイ「ミックスピザってホームメイド感が出がちだけど、ピザ生地がしっかり本格的。ブラックオリーブもいいアクセントになっててさすがお店のってかんじするね」

  •     コノミ

    「お待たせー♪」 突然、桜に負けない満開の笑顔で現れたのはイシカワボーイの同僚のリクオくん。完全にできあがってます。手に持っているのはビールの「ラグニタスIPA」。 リクオくん「いろんなビールがあるんだね!飲み過ぎちゃった!」 世界各国の料理が揃う屋台ではスペインビールやメキシカンビールなども様々なビールが揃っているので、ビールマニアのリクオくんも気合が入ってしまったよう。

  •     コノミ

    落ち着きのないリクオくんにイシカワボーイが「あーん」。
    桜をバックにするとすべてが平和で幸せな風景のように見えてきます。しばらく芝生でごろごろしていると今度はどんどこどんどこと激しいビートが聞こえてきました。音のする方には人だかりが。人をかき分けていくと…

  •     コノミ

    おお、和太鼓だ! ビートの正体は葛飾区を拠点とする和太鼓集団「雅轟太鼓」の生演奏。迫力のある音と演出に多くの方が動画を撮影していました。この前日には津軽三味線を中心とする和洋楽器バンド「雷切 RAI-KIRI」の演奏が行われていたそう。桜を見ながら、和を取り入れた音楽も味わえるなんて粋すぎる…

  •     コノミ

    桜の撮影に夢中のリクオくん。夕方頃、人がすこし減るとこんなふうに寝っ転がることもできちゃいます。青空と美しい桜の下でたっぷり癒されることができました。この他にも桜の花模様を入れた手すき和紙体験や、伝統工芸の技でつくるつまみ細工体験などのワークショップも。家族連れも多く和やかな雰囲気で春を満喫できる「アークヒルズさくらまつり」はもちろん来年も開催予定。今年行けなかった方も、来年はこの幸福感をぜひ感じに行ってみてください!