">     
 
    volume 15554
  •     なにこれ?!斬新すぎる絶品かき氷。
    なにこれ?!斬新すぎる絶品かき氷。
    セバスチャン
  •     ふっかちゃん

    冬でも人気のかき氷屋さんがある?!そう聞いてやって来たのは、渋谷駅から徒歩10分ほどのところにあるセバスチャン。元はスペインバルだったというこの店では、「こんなかき氷、見たことがない!」と、誰もが驚く独創的な絶品かき氷が楽しめます。

  •     ふっかちゃん

    店主の川又さんがフランス料理のシェフだった頃、修業時代に前菜と お菓子を毎日作っていたそう。そのとき学んだ技術やセンスを元に”ドルチェ氷=まるでケーキのようなかき氷”をコンセプトに旬の食材を使ったこだわり品々をお客様に届けています。早速、いくつか紹介しましょう!

  •     ふっかちゃん

    フルーツグラタン(税込み1200円)。サバイヨンソースをたっぷり使ったフランス料理です♪キルシュが効いていてちょっぴり大人な味。濃厚だけれど、爽やかでおいしい!……ん?でもこれ、かき氷?もちろん、ドルチェ氷です。下層部はちゃんと氷ですよ。ちょっと作り方を見てみましょう。

  •     ふっかちゃん

    絶妙な食感になるように削った氷を器にしきつめ、カスタードをのせます。さらに、フランス菓子にも料理にも使われるというサバイヨンソースと5.6種類のフルーツをのせていきます。かき氷を作っているようには見えませんよね。でも驚くのはまだ早かったです…!!

  •     ふっかちゃん

    ゴーーーーー。え!火?!氷、溶けませんか?!まさかの展開に目がまん丸です。中の氷は心配ですが、焼き色がついてきて、香ばしく美味しそうな香りがしてきました!セバスチャンの看板メニューのひとつ、クレームブリュレも同じように火であぶります。この秘密は焼きメレンゲだそうです。味はもちろん、見て楽しいかき氷に大満足!

  •     ふっかちゃん

    次はもちシリーズから、春季限定の苺大福(税込み850円)。おもちをゆでて、砂糖を加えてねったとろとろのトッピングを、氷の上にたっぷりと乗せていきます。実はこれ、お客さんからのリクエストで生まれたメニューだとか。他にもさくらよもぎなど、季節に合わせたもちシリーズが登場するそうです。

  •     ふっかちゃん

    ん〜〜!たしかにいちご大福!!おもちとふわっふわの氷、甘さひかえめのあんこ、ごろごろと入ったいちご果肉。ひとすくいで食べるといちご大福そのものです。とけても水っぽくならず、なんとも不思議なかき氷です。私、めちゃくちゃ好みの味でした!!そして最後に紹介するのは…

  •     ふっかちゃん

    いやいやいや、かき氷って言ったじゃん!!!え?これかき氷?どう見てもショートケーキですけど。だ〜か〜ら〜”ドルチェ氷”なんです。いちごのショートケーキは(税込み1200円)。 こちらも作り方を見させていただきました。

  •     ふっかちゃん

    自家製シロップをかけた氷の土台に、2種類ブレンドした生クリームを塗ります。とっても濃い色で、そのまま食べたいほど美味しそうな自家製シロップをたっぷりかけていました。

  •     ふっかちゃん

    おおお〜〜!完全にケーキ作りです…!これはピスタチオをトッピングしているところ。早すぎてブレブレです(笑)細かな見た目にもこだわっているのは、さすが元フランス料理シェフですね!

  •     ふっかちゃん

    2人用のショートケーキみたい!真っ白の土台にみずみずしいいちごがたっぷりのっていて、ピスタチオの緑色が良いアクセント。なんとも可愛らしいかき氷です。

  •     ふっかちゃん

    去年の夏に友達と訪れたときは、マンゴーショートケーキでした。セバスチャンでは、旬の食材を使用して、この時期にしか味わえない素材を活かしたかき氷が食べられます♪かき氷は、夏のものじゃないですよ!春夏秋冬それぞれの季節に美味しい食材があるんです。

  •     ふっかちゃん

    「食べ物って、みんなハッピーになれるからいいよね」と話してくださった川又さん。かき氷作りはもちろんですが、今後はお菓子作りにも力を入れたいそうです。試作のお菓子も少し見せていただきました♡(すでにリピーターですが)また絶対に訪れたい最強のかき氷屋さん、セバスチャン!!夏は大行列の人気店なので、行こうと思った今がチャンスですよ〜!