">     
 
    volume 15546
  • 【3月末終了】銀座に新しい歴史を刻んだ「本屋EDIT TOKYO」にいかなくちゃ!
    【3月末終了】銀座に新しい歴史を刻んだ「本屋EDIT TOKYO」にいかなくちゃ!
    本屋EDIT TOKYO
  • コノミ

    洗練された大人の街、銀座。高級車やセレブな身なりの人びとが行き交うこの地に、下北沢「本屋B&B」の期間限定店舗がオープンしているのはご存知でしょうか。今月末にクローズを控えた「本屋EDIT TOKYO」をレポートすべく、銀座駅B9出口直結のソニービルにやってきました。

  • コノミ

    お店入口の壁には有名雑誌の編集長やイラストレーターなどさまざまなの著名人のサインが。本屋に入る前に足をとめて眺めている方もちらほら。

  • コノミ

    「ああ!手すりまで…ああ!このひとが……!」
    宝探しのように楽しい壁です。

  • コノミ

    階段をくだって店内に入っていきましょう。

  • コノミ

    真っ白な壁に囲まれた空間にはベストセラーに偏らない、さまざまなジャンルの本がずらり。通路もゆとりをもってつくられていてゆっくりと本を選べます。「東京を編集する」というコンセプトからつくられた「東京」をテーマにした選書コーナーは必見。

  • コノミ

    本の隣では缶バッジの販売も。

  • コノミ

    また「東京の日用品」を集めたコーナーも見逃せません。棚にはセンスの光るアイテムが所狭しと並びます。大好きな本屋さんがセレクトしたこだわりの雑貨……そりゃもうバシバシ趣味が合うことでしょう。

  • コノミ

    ここまででも十分すぎるほど素敵な本屋さんですが、「本屋EDIT TOKYO」を語るにあたって“イベント”を外すことはできません。ここでは、オープン日からクローズ日まで、東京の編集者によるトークイベントを平日毎晩開催しています。その数はなんとぴったり100回。100人の編集者による100夜のトークイベントってなんてロマンある企画なんでしょう。

  • コノミ

    トークイベントは1ドリンク込のチケット制。イベントスペースの入口でドリンクをオーダーします。もちろん「本屋B&B」と同じくビールもご用意。

  • コノミ

    この日のトークイベントは、雑誌『mamagirl』編集長の馬場麻子さんと、現役のママモデルとして活躍中の二宮こずえさん、インスタグラムで注目を集める大人気ママの鈴木裕子さんの3人による「ママなのにガール!素敵ママの最新トレンドキーワード2017」。馬場編集長は以前、ティーン向け雑誌『Popteen』の編集長を務めていたとのことで、今のママガール世代とはちょうどティーン時代からの付き合いになるそう。

  • コノミ

    会場はママと子供たちでいっぱい! ご夫婦で来ている方も多く、立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。普段愛読している雑誌の編集長や憧れのモデルさんのトークをこんなに近く(客席から2mほどの距離!)で聞くことができるのは新鮮ですよね。登壇されたお三方もビールをのみながら、終始和気あいあいとトーク。非常に楽しく有意義なイベントでした。

  • コノミ

    伝統と最新が入り乱れる銀座の街に名を馳せた「本屋EDIT TOKYO」。今後も、高久裕×吉木誉絵「マモルの婚活~素顔の自衛官~」やカツセマサヒコ×朽木誠一郎「実際、どうなの? ~××ライターと、〇〇ライター~」など見逃せないイベントが目白押しです。今月末のクローズまでに、このとびきりハイセンスな本屋の歴史を体験しましょう! 「本屋EDIT TOKYO」のHPはこちら