">     
 
    volume 15422
  • 【プレミアムフライデー最高】新宿サナギでビール片手に観劇できるイベントが楽しすぎた
    【プレミアムフライデー最高】新宿サナギでビール片手に観劇できるイベントが楽しすぎた
    サナギ新宿(桟敷エリア)
  • コノミ

    「月末の金曜日、仕事は15:00まで」という夢のような取り組み「プレミアムフライデー」が2017年2月24日導入されました。「個人消費の喚起」を目的としているそうですが、15:00ってあまりにも昼過ぎて何をすべきか考えてしまう人も多いことでしょう。そんな中、先週キタコレ!でもご紹介した「サナギ新宿」でビール片手に楽しめる観劇イベント「access STAGE」が開催されると聞き、私自身はプレミアムフライデーでもなんでもありませんが、お財布を握り締め駆け付けてしまいました。

  • コノミ

    16:00オープン、16:30から演目がスタートというこれまでの平日では考えられないプログラムに心が躍ります。1演目20分の入れ替え制。チケットは1ドリンク&1フード付きで1,500円(2演目以上見たい場合は1演目ごとにプラス500円)。それにしてもすごい人気ぶり。 世の中、プレミアムフライデーの人ってこんなに多いんですか? 

  • コノミ

    私もリストバンド型のプレミアムフライデーパスにテンションが上がってきました!

  • コノミ

    ドリンクとフードは外のカウンターで注文します。

  • コノミ

    ドリンクはビール、ワイン(赤、白)に加え、サナギ新宿オリジナルの日本酒「サナカップ」(熱燗か冷)も選べます。ソフトドリンクはウーロン茶かオレンジジュース。フードはポップコーン。

  • コノミ

    いや~、やっぱり金曜はビールですよね。

  • コノミ

    ドリンクとフードを手に入れたら、いざ、入場しましょう。

  • コノミ

    中にはすでにたくさんの人が。演劇の前には京都を拠点にする劇団「ヨーロッパ企画」のMCが入ります。プレミアムフライデーや他の劇団の紹介など、コントのようなくすっと笑えるMCに会場の空気も和やかに。

  • コノミ

    座席には大判のひざかけと無料のカイロの用意も。寒い冬にありがたい心配り。

  • コノミ

    今回観劇したのは、池亀三太主催の劇団「ぬいぐるみハンター」による「この手に幸せ掴むの、まいまい」。主人公まいまいが幸せを掴むために奮闘する人生を描いたストーリーが20分という短い時間の中で展開されます。(※写真提供 access STAGE実行委員会)

  • コノミ

    アップテンポで繰り広げられるやりとりにくすくす笑っているうちにまいまいはどんどん成長してしまいます。それがなんだか妙に切なく、だんだん笑えなくなってくるのです。最後には人生の幸せを語る名言も。「本当に20分?」と疑いたくなるような見ごたえでした。(※写真提供 access STAGE実行委員会)

  • コノミ

    演目のあとには演者によるアフタートークも。劇団や作品についてだけでなく、たった今行われたステージ上でのハプニングについても赤裸々に語ります。広すぎないスペースだからこそ味わえる会場の一体感を感じました。

  • コノミ

    会社帰りに友達とさくっと一杯のみながら演劇を見ても、まだまだ金曜の夜が始まったばかりなんて、プレミアムフライデー最高か……。お客さんの年齢層は広く、男女比も同じくらい。演劇初心者のわたしでも恥ずかしい思いをすることなく楽しむことが出来ました。「access STAGE」は偶数月のプレミアムフライデーに開催していくとのこと。今後プレミアムフライデーの浸透とともに大人気イベントとなること間違いなしの観劇イベントをお見逃しなく!