">     
 
    volume 14858
  • タイ北東部に行ったら絶対泊まりたい! ブラウンハウスホテルでプチリゾート気分
    タイ北東部に行ったら絶対泊まりたい! ブラウンハウスホテルでプチリゾート気分
    Brown House Hotel
  • 石狩ジュンコ

    タイの北東部にあるウドンターニー県はバンコクのような高層ビルはなく、自然豊かで地元の人たちがのんびりと暮らす、タイの原風景広がる田舎町。そんなウドンターニー県の中で、外国人観光客から非常に満足度の高いホテルがあるということで、泊まってきました! さて、どんなホテルなんでしょうか。

  • 石狩ジュンコ

    それはブラウン色を基調としている4階建ての小さなホテル、「ブラウンハウスホテル」。シックで可愛らしいインテリアと、2015年に建てられたばかりということと、1室朝食込みで3000円程度なのにプチリゾート気分が味わえるコスパの良さがとても評判になっているんだとか! 写真はホテル入ってすぐの受付ですが、すでに素敵な雰囲気ですよね。

  • 石狩ジュンコ

    受付前のロビーでは、Macのパソコンを無料で使うこともできます。また、Wi-Fiは2台まで接続可能。行く前は、「タイの田舎町だからネットが繋がらないかも」という不安がありましたが全く問題ナシでした!

  • 石狩ジュンコ

    また、その奥にはスナックやコーヒーなどのサービスも! これは嬉しいですね。左側にある、葉っぱで包まれているのはもち米の中にバナナが包まれた、タイ北東部の伝統的なお菓子でした。まさに、モダンと伝統が融合したホテルという感じです

  • 石狩ジュンコ

    受付から部屋に行こうとすると、ホテル専用のトゥクトゥクを発見! トゥクトゥクまでブラウン色で可愛い~! こちらは1回50バーツ(約150円)で、ホテルから1キロほど離れたウドンターニー中心地まで連れて行ってくれます。

  • 石狩ジュンコ

    外にはプールもあります! さすが、できたばかりということでとってもキレイです。このプールの右側には蓮池があり、その静かな借景を見ながら優雅に遊泳を楽しむことができます。プールで遊んで奥に見えるベッドで休む、なんて最高じゃないですか!

  • 石狩ジュンコ

    1階の部屋はベランダとプールが隣接しています。朝ベッドから起きて、部屋を出ずにそのままプールに入る…なんていう、プライベートプール気分を味わうことも可能なんです!

  • 石狩ジュンコ

    そしてこちらがお部屋。シンプルながらも清潔で落ち着いた雰囲気です。タイならではの可愛いクッションもしっかり完備されていました。右側にある大きな窓を開けると…

  • 石狩ジュンコ

    ゆったりと読書を楽しみたくなるようなベランダがありました。喫煙者も心配ないですね。奥に蓮池が見えます。このあたりは一般的な観光地ではないので、本当に閑静でリラックスしたホテルライフを楽しめます。

  • 石狩ジュンコ

    バスローブ、ビーチサンダルなどもお部屋にあります。金庫が付いているのも、アジア旅では嬉しいですよね。ちなみに他には欧米系の観光客も数人宿泊しており、ホテルのスタッフは英語を頑張って話していました。タイ語しか使えないという訳ではないので、ご安心を!

  • 石狩ジュンコ

    お風呂とトイレはユニットバスタイプ。浴槽はなくシャワーでしたが、シャンプーやリンスなどのアメニティも完備されています。個人的には、壁一面サイズの大きな鏡がグっときました。小さなホテルだと鏡が小さくて化粧がししにくい…といったこともしばしばありますからね。こちらはとてつもなく大きな鏡だったので良かったです!

  • 石狩ジュンコ

    こちらが朝食を食べたカフェルーム。プールサイドにあり、まるでオシャレなカフェのような雰囲気でした! タイでよく見られる、もち米を入れるカゴをセンス良く壁にレイアウトしているのも素敵です。

  • 石狩ジュンコ

    朝食のメニューは、タイ北東部の本格的なイサーン料理を中心とした盛りだくさんのラインナップ。小さな丸ナスのマクアポッなど現地の野菜などの他に、ココナツカレーやタイ風チャーハンなど、食べやすい料理が取り揃います。朝から美味しいタイ料理に舌鼓を打つ幸せ…!

  • 石狩ジュンコ

    ホテルの目の前には、現地の家族がやっているお土産屋がありました。ホテル周辺にはコンビニがありませんので、歯ブラシや日用品等はこちらで買うのもおすすめです。おまけにカップラーメンが10バーツ(約30円)など、嬉しい田舎価格でした。

  • 石狩ジュンコ

    バンコクでは決して味わえない、プチリゾート気分と田舎気分の両方が楽しめるブラウンハウスホテル。コスパ最強のこちらのホテル、是非ウドンターニー県に行った際にはチェックしてみてください!