">     
 
    volume 14832
  • もののけ姫、コアラ、大自然! メルボルン郊外観光おすすめTOP5
    もののけ姫、コアラ、大自然! メルボルン郊外観光おすすめTOP5
    観光スポット
  • コスプレライターつかさ

    オーストラリア・メルボルンがあるヴィクトリア州の観光地といえば? 「グレートオーシャンロード」と答えた方、優秀です。「オペラハウス」と答えた方、惜しい! それはシドニーです。しかし、今回紹介したいのはそのどちらでもありません。今回は、日本人からの知名度は低いけれど、私が実際行ってみてよかった観光地を、ランキング形式で5つご紹介したいと思います。

  • コスプレライターつかさ

    第5位「KOKODA TRACK(ココダ・トラック)」
    シティから車で約1時間の距離にある「ココダ・トラック」は、ハイキングルートとして有名です。ここには「地獄の1000段登り」といわれる階段があり、もともと第二次世界大戦でオーストラリア軍が山を越えるために作られたそうで、とっても険しく過酷。

  • コスプレライターつかさ

    そんな過酷さとは裏腹に、木漏れ日や吹き抜ける風はとっても気持ちがいい! 森林浴をしながらのんびり進むこともできます。運動不足な方にはぜひ足を運んでもらいたいスポットです。

  • コスプレライターつかさ

    第4位「Geelong(ジーロング)」
    シティから車で約1時間の距離にある港町「ジーロング」は、天気がいいとピクニックに最適なゆったりとしたスポットです。家族連れが多く、芝生の上で転げ回って遊ぶ子どもの姿も多く見られます。休日をのんびり過ごしたい人にオススメ。

  • コスプレライターつかさ

    ここで有名なのはこのおっちゃんたち。これは「ボラード」といって、船を停める際にこれにヒモをひっかけたり、道路などに設置して自動車の進入を止めたりする役割があり、本来はただの杭なのですが、ここでは屋外公共彫刻の一種として装飾つきのボラードが置かれているのです。こうして記念撮影をしていく人が多く、あちこちに「ボラード」がいます。

  • コスプレライターつかさ

    第3位「Sky High(スカイ・ハイ)」
    シティから車で約1時間の距離にある「スカイ・ハイ」は、展望台から街を一望できるロマンティックなスポット。ぜひカップルで足を運んでいただきたい! 昼に見る景色も素晴らしいのですが、やはり夕暮れ時の空が青から赤に変わる時間帯がオススメです。

  • コスプレライターつかさ

    展望台には軽食を楽しめるカフェがあり、こうして景色を眺めながら飲むココアは最高です。冬はとっても寒いのでしっかり防寒していってください(外国人のなかにはなぜか半袖の人がいますが……)。

  • コスプレライターつかさ

    私のイチオシは、「スカイ・ハイ」の近くにある「ダンデノン国立公園 グランツピクニックエリア」でできる野鳥のエサやり! この白い鳥は「キバタン」(萌えキャラみたい)という名前で、オウムの一種。一時期ダンスのできるキバタンが人気になったりもして、愛嬌のあるとっても可愛い鳥なので、鳥好きはぜひエサをあげにきてください。

  • コスプレライターつかさ

    第2位「Grampians(グランピアズ)」
    シティから車で約3時間の距離にあるので少し遠いですが、「グランピアンズ」は必ず行くべきオススメスポットです! みての通り大自然のなかに入り込むことができ、爽快感がはんぱない。

  • コスプレライターつかさ

    とくに有名なのが「ザ・バルコニー」と呼ばれるこちらの岩で、なんとアニメ「もののけ姫」のサンたちの隠れ家のモデルになっているのだとか。ここでモロがアシタカに「黙れ小僧!」と言ったのかと思うと感慨深いですね。

  • コスプレライターつかさ

    ほかにも「マッケンジーの滝」と呼ばれるスポットも人気で、本来は滝の近くまで行くことができるのですが、私が行ったときは残念ながら水位が上がっていて危険なため近づけませんでした。でもこうして眺めているだけでもとても穏やかな気持ちになります。自然の力ってすごい。

  • コスプレライターつかさ

    第1位「Moonlit Sanctuary(ムーンリット・サンクチュアリー)」
    圧倒的1位の「ムーンリット・サンクチュアリー」は、シティから車で約1時間のところにあり、自然を生かした園内でのびのびと過ごすカンガルーやワラビーたちに出会えます。しかもエサやりもできて、撫でても全然逃げない! 本当に可愛くて可愛くて……好きすぎてツライってこういう感情ですか?

  • コスプレライターつかさ

    なかにはお腹の袋に赤ちゃんがいるママワラビーもいて、ここは天国かな。動物が好きな人にはたまらないスポットです。メルボルンにはほかにも動物園やこうした施設が多くありますが、「ムーンリット・サンクチュアリー」の動物との近さは異常です。毎日通って飼育員並みに懐かれたい。親子ともども手なずけたい。

  • コスプレライターつかさ

    また、ここではコアラをなでることもできます。頑なにカメラを見ないツンデレなコアラさん。オーストラリアはコアラをだっこできることで有名ですが、実は州によってだっこを禁止しているところがたくさんあり、ごく少数の動物園でしか体験できません。また、こうして触れることができる動物園も数少ないので、とても貴重な体験なのです。ありがとう、ツンデレコアラさん。

  • コスプレライターつかさ

    以上、魅力たっぷりのオーストラリア・ヴィクトリア州に、あなたもぜひ来てみてください。大自然とたくさんの動物たちが迎えてくれることでしょう。