">     
 
    volume 14120
  • 何もないのに魅力的 「ウィリアムズタウン」でのんびり三昧
    何もないのに魅力的 「ウィリアムズタウン」でのんびり三昧
    Williams Town
  • コスプレライターつかさ

    オーストラリア・メルボルンの西側にあるウィリアムズタウン。かつて港町として栄え、今もなお古い建物が残る歴史を感じる場所です。のんびりしたい旅行者にピッタリの観光地ということで、さっそくやってきたのですが……

  • コスプレライターつかさ

    なんにもねぇーーーー!!

  • コスプレライターつかさ

    なーーーーんにも

  • コスプレライターつかさ

    ねぇーーーー!! ハッ! 取り乱しました。観光地ということで、もう少し栄えているかと思っていましたが見事に何もありません。向こう側に見えるのはシティのビル群です。シティからフェリーでヤラ川を下ってウィリアムズタウンに向かうツアーが人気なのだとか。

  • コスプレライターつかさ

    今回、筆者は車で向かったのですが、同所で何をすべきか考えていると老夫婦が乗っている隣りの車がえらいことになっていました。海沿いなのでご飯を食べているとカモメが群がってきてしまいます。しかし、老夫婦はすごく楽しそう。そうだ、この老夫婦を見習って何事も楽しまなければ!

  • コスプレライターつかさ

    そう思いなおし、スケートボードに挑戦することに。サーフィンが人気のオーストラリアでは、スケートボードに乗る人も多いのです。日本ではあまり見かけませんが、街中をスケートボードに乗ってスイ~っと進む姿はとてもカッコイイ! そんなカッコイイ人たちを目指し、この広い道をいかしていざ練習開始。

  • コスプレライターつかさ

    あれ?意外と余裕じゃね?これ、もうイカしたオーストラリア人の仲間入りじゃね?

  • コスプレライターつかさ

    と、調子に乗っていると痛い目に合うので気を付けてください。練習中、地元の人数人から「頑張れ」と声をかけてもらいました。このフランクさもオーストラリアならでは。

  • コスプレライターつかさ

    ふぅ……もう、スケートボードはいいかな。アラサーになってから体力がなくなったのを感じます。本当、悲しいです。それはさておき、町にはカフェやアイスクリーム屋さんが点在していたので、そのうちの1つに入ってみました。どのお店もこじんまりとしていて、地元密着といった雰囲気がとても落ち着きます。

  • コスプレライターつかさ

    チョコレートと塩キャラメルのジェラートを注文。この天気の良さとのんびりした町の雰囲気が、アイスを一層おいしく感じさせます。アクティブに動き回る旅行よりも、こうしてゆったりとした時間を楽しむ旅行の方が筆者には向いているようです。

  • コスプレライターつかさ

    少し歩くと「ウィリアムズタウン・ボタニック・ガーデン」など、緑の多い公園もあるので、お弁当を持ってピクニックを楽しむのも良さそう。

  • コスプレライターつかさ

    以上、いかがでしたか? せかせかした都会の生活に疲れたという人は、ぜひ「ウィリアムズ・タウン」でのんびりした時間を過ごしてみてください。