">     
 
    volume 14065
  • 今年は133店舗が出店! 下北沢カレーフェス2016が美味すぎる
    今年は133店舗が出店! 下北沢カレーフェス2016が美味すぎる
    下北沢カレーフェス
  • 手塚

    スパイスのよい香りに誘われてやってきたのは下北沢。そう、今年もやってきました、下北沢カレーフェス2016! 実は筆者自身も大のカレー好きであり、同イベントにはプライベートで一昨年、昨年と2年連続で参戦しています! 5年目となる今年は、なんと133もの店舗が同イベントに参加! でも、こんなに店舗があるとどう楽しんでいいかわからない!なんて方もいるのではないでしょうか。なので、今回はそんな筆者が下北沢カレーフェスの楽しみ方を紹介していきます。

  • 手塚

    まず、重要なのはパンフレットの入手です。下北沢駅南口周辺や案内所などで入手することが可能です。パンフレットには下北沢カレーフェス2016に参加している店舗とカレーについて載っており、調べることができます。ちなみに映っているのは、下北沢カレーフェスのメインキャラクターを務めるカレーまん。参加すると、もしかしたら会えるかも・・・!?

  • 手塚

    また、せっかくなので同イベントのスタンプラリーにも是非参加してみましょう。参加料は300円かかりますが、ただカレーを食べるだけではなく、スタンプ数に応じてオリジナルグッズもGETできるので、カレーを巡るという楽しさのスパイスを足せるのです!
    スタンプは10月16日(日)まで貯めることができるので、1日1つでも相当数を貯めることができます。

  • 手塚

    しかーし、すぐに動くのは禁物。

  • 手塚

    まずは某ファストフード店などでしっかりとどこへ行くか考えてから動きましょう。
    「あ~あそこ行きたかったなぁ」
    というミスを犯さないためにもこの時間は非常に重要です。胃は1人1つしかないのだ!もし、早く動きたいのならば、HPから店舗とカレーについて調べておくのがオススメ!

  • 手塚

    1店舗目に紹介したいのは、46maです。こちらは2014年と2015年の下北沢カレー王座決定戦で2連覇しているほどの実力店舗! ちなみに筆者は3年連続でここへ通っているほどのお気に入り店。

  • 手塚

    中は決して大きくなく、6席ほどしかありません。同イベントでは非常に混雑しており、並んでしまうことが多いです。筆者自身、昨年は12時頃に訪れたのですが、入ることができなかったため、改めて別日に行ったほど。なので、できれば開店する11時や14時ごろに行くのがオススメです。

  • 手塚

    そして、こちらが46maの「特製チキンカレー(サラダ付き)」(1200円)です。ホール状とパウダー状の12種ものスパイスをブレンドしているため、非常に良い香りが漂ってきます!

  • 手塚

    カレーの中には、鳥取県から仕入れている銘柄鶏で有名な大仙どりの手羽元が2本骨付きで入っており、それが驚くほどにジューシーな味わい! さらに、ヨーグルトに半日漬けることで鶏肉がホロホロに柔らかくなっているので、骨からスプーンで取りながら食べることができます。

  • 手塚

    このカレーの誕生秘話を46maの代表取締役松井さんにお聞きすると、
    「息子が幼稚園の頃、野菜がゴロゴロしたカレーを作ったんですが、食べてくれなくて。それだったら!ということで、7種の野菜をみじん切りにしてカレーを作ったところ息子が完食してくれました。その原型に辛みを足していくことで今のカレーになりました」
    とのこと。美味しいだけではなく、親子の愛も感じられるカレー、素晴らしい…。

  • 手塚

    スタンプラリーに参加すると、各店舗ごとにバーコードリーダーがあるため、それを読み込むと、このようにスタンプが押されます。

  • 手塚

    次のカレーへ向かう道中、ラップをしているカレーまんに遭遇!
    一体、何人いるんだ…!?

  • 手塚

    2店舗目に紹介するのが陶板専門下北沢18です。こちらでは、フードフェスアイドル「Re:ガールズ」と同イベント限定でコラボを行っているそう! さっそく入ってみましょう。

  • 手塚

    中に入ると、「Re:ガールズ」のメンバーである、千畝あずみちゃん(左)と宮森ひなたちゃん(右)が店員としてお出迎え。時間次第ではメンバー4人全員がいることも。さらに、店内では「Re:ガールズ」の曲が流れており、ファンにはたまらない空間となっています。

  • 手塚

    そして、こちらが陶板専門下北沢18の「18とシュリンプのあいだカレー」(1050円/ハーフ600円)です。「Re:ガールズ」の新曲「私とシュリンプ」をなぞり、シュリンプカレーにしたのだとか。これがシュリンプのピリ辛さとカレーのコクの奥にある甘さが混ざり合って、非常に美味しい!

  • 手塚

    最後に2店舗分のスタンプを案内所に見せに行くことで、オリジナルグッズをGET。スタンプ1個でステッカー(先着5000枚)、2個でスパイス&ハーブ(先着2016個)、15個ではカレーフェス限定のTシャツ(200枚限定)をもらえます。
    今回紹介できたのは2店舗のみでしたが、下北沢カレーフェス2016には133もの店舗が参加しているので、あなたが気に入るカレーもあるはず! 是非、下北沢カレーフェス2016に行ってみてはいかがでしょうか。